Tranportation

Aequus Boats unveil Aequus 7.0 solar-electric boat

Eco Factor: Zero-emission boat powered by solar energy.

With an aim to develop a family pleasure boat that didn’t pollute the ecosystem and didn’t emit any noise, Aequus Boats has unveiled the Aequus 7.0 solar-electric boat that isn’t…

Aequus Boats unveil Aequus 7.0 solar-electric boat

Biway all-electric bus to make public transportation greener

Eco Factor: Zero-emission public transportation concept.

Public transport is definitely a greener alternative to personal rides however buses aren’t ecologically sound and trains cannot be made to ply on all routes. Industrial designers…

Biway all-electric bus

BMW アクティブE(ActiveE)

BMWの新しい1シリーズのクーペを基調としたアクティブE(ActiveE)は、電気自動車。エンジンはありませんが、モーターを搭載しています。エンジンのスペースに、大きな荷物と同じぐらいのサイズの、大きなバッテリーパックを搭載しています。この自動車は、BMWグループのプロジェクトのもと、MINI Eの後のプロジェクトとして立ち上げられました。

BMW i3

概要 世界でも最も著名な自動車会社のひとつであるからには、排気だけでなく持続可能であることへの期待を裏切らない自動車を設計することが求められる時代です。2011年にドイツの自動車会社であるBMW社が、自社のプロジェクトⅰのもとで開発された電気自動車であるⅰ3を公開しました。この新規事業は都市部での生活をターゲットにしており、快適な通勤を推進しています。モビリティが重要視されているので、ⅰ3が混雑した都市部の道路や駐車場で容易に操作するために設計されたコンパクト車になっています。

Eclipseという名前の地球に優しい三輪車

道路渋滞が増えた結果カーボンフットプリントが増加しており、次世代のためにも地球に優しい車が望まれています。リサイクルされたポリエチレンを用いた環境に優しい材料を使用することは、環境に優しい車の生産に役立ちます。輪タク(東南アジアなどの三輪車)のそんな発明のひとつは、Eclipseと名付けられています。ニューヨークの路上で大人気となり上海で列をなしています。

アメリカ陸軍の巨大スパイ飛行船がついにデビュー

ノースロップ・グランマンは巨大調査飛行船の仮飛行スケジュールを発表しました。というのも、アメリカ陸軍用に製作されたこの飛行船を用いたプロジェクトはすでに一年の遅れが出ているのです。ヘリウムガスを満載したこの飛行船はフットボール場ほどの大きさがあり、各種の目的に応じて使用されるデータ記録設備やセンサーを搭載しています。この多機能搭載型飛行船の長距離フライトテストは、ニュージャージー州レイクハースト周辺で6月第一週もしくは第二週目が濃厚です。ノースロップ社の陸軍プログラム担当K・C・ブラウンジュニア氏もこのレポートを肯定し、初飛行が間近であることを公表しています。

Scroll to Top