Home Tranportation Eclipseという名前の地球に優しい三輪車

Eclipseという名前の地球に優しい三輪車

by admin

Eco Friendly Rickshaw
道路渋滞が増えた結果カーボンフットプリントが増加しており、次世代のためにも地球に優しい車が望まれています。リサイクルされたポリエチレンを用いた環境に優しい材料を使用することは、環境に優しい車の生産に役立ちます。輪タク(東南アジアなどの三輪車)のそんな発明のひとつは、Eclipseと名付けられています。ニューヨークの路上で大人気となり上海で列をなしています。
三輪人力車は南米やアジアの多くの国々では主要な交通手段です。さらに、それらの国々では多くの人々の生計の糧になっています。Kenneth Cobonpueによって設計されたハイテク三輪車の一人者です。この車両はブランドのオーナーを未来の乗り物の流行仕掛け人にしています。
革新的な三輪車はアルミニウムとリサイクルポリエチレンを織りまぜて不可欠な形状を作り上げています。覆う布が使われた曲線天井は構造が軽量です。さらにエコなのは、快適な座席とあわせてハンドル、ヘッドレストに良く使われる手で縫いつけられた防水ビニールを使っていることです。他の使い勝手がよく魅力的な特徴としては、片方に設置されるカップホルダー又はiPodドッキングステーション、いつも気分を支えてくれるスピーカーセット付きの冷却ファンや側面を全て閉めることができるパネルのようなびっくりするほど満足な装備が含まれています。Cobonpueのデザインを継承した気品あふれるデザインは、地球に優しく、今現在のものの代替品となるでしょう。
出典: Cubeme

Today's Top Articles:

You may also like