Recycling @ja

”MTVグリーン”~クレジットカードで作るギターピック?

プラスチック製品が環境に与える悪影響はわれわれにとって大きな悩みのタネです。いろいろな形で利用されるプラスチックの中でも、クレジットカードはとくに問題です。カードといえば銀行のATMや各種会員証など、私たちの身の回りで多く利用されていますが、有効期限が切れると使い物にならなくなってしまうという点がどのカードにも共通しています。そのような有効期限切れのカードは結局、ゴミ埋め立て地に運び込まれる運命にあります。というのも、クレジットカードに代表されるタイプのカードは利用されるプラスチックの特性上リサイクルが大変難しいのです。したがって、およそ50万枚にも及ぶ(近代社会においては少なく感じるくらいの数値ですが)このようなカードが重さ1200ポンドものゴミとなっているのです。そこでその問題を解決すべく、この「MTVグリーン」の登場となるのです。

家の生ゴミをエコフレンドリー資源として更に利用できる方法~それが”コンポ”です

食材の消費に関して目を向ける時に、一般的には家庭内でのケースに範囲は限られてきます。しかし食品廃棄物というものは消費者側だけにとどまらず生産過程をも含めて世界中で大きな問題となっています。統計によると、なんと世界中で一人当たり年間100キログラム(総計13億トン)の食料が無駄に廃棄されているということです。実際に金額に計算してみると、まだ食べられる食べ物を捨ててしまうことによってアメリカでは年間430億ドルを無駄にしていることになり、イギリスでは年間各家庭でおよそ250ポンドから400ポンドの損失を出していることになります。

Scroll to Top