Home 家庭器具 バスルームの省エネ照明のアイデア

バスルームの省エネ照明のアイデア

by admin

一家に一台簡単に使える省エネの測定器があったとして、省エネをする際にCFLやLED照明の使用には大きな効果は出ていないと思っている方が多いかもしれません。しかし、実際に環境に対する根本的な違いが出てきます。効率的で効果的な照明の計画を立てることにより、バスルームに活気を与えることができます。コストとエネルギーを節約するために簡単な予防策をとっていれば、電力のような地球の限りある資源の保存にちょっとだけ貢献することができます。環境にやさしい照明は、持続可能な生活を楽しみたい人にとって大切なことです。自慢の家具や照明などの多くの要因がエコなバスルームを作る手助けとなります。今日の企業は消費者に対して、効果的で効率的な環境を提供するためにエコな照明技術を提供しています。以下にエコ・バスルームの作り方をご説明します。

Eco-friendly bathroom lighting ideas

1. 減光装置

減光装置は単極と3極タイプのものがあり、従来の電燈に使用することができます。減光装置を備えた明かりは従来の明かりより効率的なエネルギーです。減光装置は、電燈の発光量を抑えて省エネをする働きがあります。最小限の労力とコストでエコ活動を助けてくれます。

2. 蛍光灯

蛍光灯にはとても省エネ効果があり、コストを節約することができます。白熱灯より75パーセントも節電することができます。蛍光灯は様々な種類や形、サイズのものが販売されています。標準サイズの蛍光灯の小型版としてCFLを使用することができます。白熱電球1つをCFLに交換することは、電球が発生する二酸化炭素の0.5トンを削減することができます。さらに、最近は減光装置を使用して、調光可能な蛍光灯を購入することもできます。

3. ENERGY STAR(エネルギースター)が照明器具を評価

エコ好きな人は、バスルームにENERGY STARで評価された照明器具を使用することを選ぶことができます。その照明器具は、温室効果ガス排出の削減によりエコ環境に貢献し、かつ毎月のかなりの電気料金を節約することができます。メーカーはその生産工程において、各国のエネルギー省が設定したガイドラインに厳密に従う必要があるのです。

4. LED照明

LEDは電球として利用ができ、非常に効率的なエネルギーです。また、従来の電球のメカニズムと比較すると、10倍以上は長持ちします。LED電球は発熱しないため、エアコンを使う光熱費を削減することができます。LED電球は2~17ワットの電力しか使用せず、その為白熱電球と比較するとかなり効率的です。低電力でメンテナンスを必要としません。LED照明電球の使用により省エネになる様々なモデルがあります。LED照明を選ぶときは、FCCやENERGY STAR、ULのような評価も参考にしてください。ほとんどのLED電球は無色なので、バスルームにエレガントさを与えます。しかし、バスルーム・カウンタートップや化粧テーブルにアクセントを加えたければ、赤、青あるいは琥珀のような有色のLEDを選ぶことができます。

5. 天窓

天窓をバスルームに加えることは省エネにおける素晴らしい方法です。天窓の使用は、自然な日光をバスルームに取り入れることができます。一度設置してしまえば、太陽光照明は無料で一生涯使用することができます。これはエネルギーの最高の効率的な利用方法、かつ最も有効的な省エネ方法です。天窓はバスルームを魅力的に見せます。さらに、低放射率コーティングを備えた天窓を使用するという選択肢があります。冬期には熱還元し、夏期にはバスルームの熱気を逃がします。天窓は心地やすさ、その質、健康に関連した様々な利点があり、また、毒素を放射せず、エネルギー効率と省エネ効果があります。

6. ダウンライト

バスルームの省エネ効果がある最も簡単な方法は、環境にやさしい照明を選ぶことです。ダウンライトは、高品質とバスルームの効率的なエネルギーを提供することにより省エネ化します。バスルームの暗い部分を明るく照らし、スマートでトレンディに見えます。従来の照明器具をエコ照明器具に交換することで、エコなライフスタイルを楽しむことができます。バスルームのダウンライトの電球を購入する前に、一度1つ購入してテストしてください。ダウンライトのソケットに合わない電球もいくつかあります。

 

Today's Top Articles:

You may also like