Home 家庭器具 環境に優しいバスルーム設備

環境に優しいバスルーム設備

by admin

環境に優しいバスルームを選ぶことは地球の保護に役立ち、さらに天然の再生不可能な原料を節約することにもつながります。こうした考え方は、長い目で見ればお金を節約することにもなります。環境に優しいということは最新の動向であり、多くの企業が環境に優しく生きるということに重点的に取り組んでいます。環境に優しい原料を使ったバスルームは、見た目も雰囲気もよいものです。多くの人々がこれまでのバスルームに対する見方を変え、家の他の部分やその周りと同様、魅力的で衛生的な空間に保つことに配慮するようになってきました。環境に優しい、新しいバスルームについてもっと見ていきましょう。

1.低水量のシャワーヘッド

従来のシャワーヘッドを使って10分間シャワーを浴びると10ガロンの水を使いますが、低水量のものにかえると、その消費水量を3ガロンに減らすことができます。1年間では1人あたり15,000ガロンもの水を節約することができるのです。同じ温度を保ったまま一時停止や再スタートができるボタンや、シャワーを浴びる時間を設定できるタイマーなどがついたものもあり、水の無駄遣いを防ぐことができます。シャワーヘッドにほんの少しお金を使うことで、将来的にエネルギーを大幅に節約することができるのです。


2.タンクのない水ヒーター

環境に優しく生きるために、バスルームの温水システムをタンク式からタンクのないものに変えてみてはいかがでしょうか。このタイプに変えれば、水を温めるために使われるエネルギー量と、それに伴う電気や水の料金を節約することができます。タンクがない温水システムでは、水を溜めずに使用するときだけ温めます。このタイプのヒーターを使うメリットには、二酸化炭素排出量が少ないので、室内の空気の質が向上するということも挙げられます。この環境に優しいバスルーム設備は取り付けが容易で、それほど高価なものではなく、使用も簡単です。

 

3. 再生紙

再生紙のトイレットペーパーを使うことは、環境を守るために私たちができる一番簡単なことのひとつです。再生紙のトイレットペーパーは経費効率が良く、簡単に手に入ります。近所のホームセンターで、様々な再生紙トイレットペーパーを見てみましょう。品質や見た目、触り心地など様々な種類のものがありますので、ぜひ試してみてください。地球が感謝していることを感じられるはずです。空気汚染物質を排除し、ごみ処理場を減らすことにもつながります。再生紙を使った製品を購入するときには、再生原料が使われていることを示す、丸のなかに矢印をかたどったラベルがついたものを選びましょう。

 

4. 再生シンク

環境に優しいシンクには、再生ガラスや再生銅から作られたものなど、様々なものがあります。再生銅シンクの場合、銅製品を溶解したものをハンマーで叩いて新しいシンクの形を作っていきます。こうして作られた再生銅のシンクは、100%リサイクルが可能です。また現在、多くのメーカーがガラス瓶や工業ガラスを処理したガラスから、丈夫で洗練されたガラス製シンクを製造しています。

 

5.蛍光球

コンパクト蛍光球が消費するエネルギーは従来の電球にくらべて少ないので、エネルギーが節約できるとともに、電気代の節約にもつながります。電球型蛍光ランプなどの蛍光灯は、より経費・エネルギー効率の良い製品です。また電球型蛍光ランプは、従来の電球や照明よりおよそ10倍も長持ちします。暖かみのある光やクールな白い光などの色や、サイズ、形も豊富です。好みや必要性に見合ったものを選んで使いましょう。これらのスタイリッシュな電球は、電気代を減らすための良い投資となります。例えば、日々の仕事用の照明にはクールな白い光のものを、装飾やアクセントとしての照明には温かい光のものを、などといった感じに使い分けることができます。

 

6. バスルームアクセサリーも環境に優しいものに

今日、様々なタイプの環境に優しい製品を手に入れることができます。数多くあるバスルームのアクセサリーについても、たとえば竹製の収納用バスケットや再利用木材から作られたタオル掛けなどの環境に優しい製品を選びましょう。こうした環境に優しいバスルーム設備を選ぶと、お金を節約することができるのと同時に環境や、その家に住む人の健康にもよいものとなるのです。環境に優しいバスルームのアクセサリーには、竹製の容器や箱などもあります。環境に優しく生きる人々は、石けん箱やシャンプーのボトルなども無機性の製品を選ぶことができます。

Today's Top Articles:

You may also like