Home 地球に優しい アシャルコのハンドクラフト軽量木製自転車

アシャルコのハンドクラフト軽量木製自転車

by admin

子どもの童話に出てくる頭のいい狐、アシャルコ(Axalko/バスク語できつねちゃんの意)をご存知なら、この木製自転車にその名前がつけられた理由がお分かりになるでしょう。この手作りの自転車は、アッシュウッド材で作られており、気品ある芸術作品となっています。中が空洞になったフレームと、耐久性を高めるためのごく薄いラミネート加工を加えたボディにより、この作品は非常に軽量なものになっています。

Axalko - the wooden bike

スペイン・バスク地方の小さな会社が、あなたの好みに合わせて様々な色や木の仕上げの自転車を作っています。アイツォル(Aitzol)とアンドイツ(Andoitz)二人の兄弟がアッシュウッド材を使い、まず耐久性や強度の実験を始めました。この自転車の特徴は、4つのフィンガージョイントを使ってフレームが傷つかないように支えている点です。このメカニズムにより、乗った時の剛性を損なうことなく、6.5kgという軽量を実現しました。

実験において、この自転車は様々な道路条件に適応しました。フランスのパリ~ルーベー、ベルギーのバストーニュ~リエージュの道においてこの実験が行われ、荒れて曲がりくねったどんな道でもこの自転車は対応ができるということが証明されたのです。この自転車に一度乗れば、環境に優しい乗り物の性能や耐久性を確信することでしょう。アッシュウッドで作られたこの軽量で機能的で、美しい見た目の自転車が、世界中の人々に賞賛されることは間違いありません。

もし、あなたがこの自転車に魅了されたなら、1台3,500ポンド(5,577.25ドル/約50万円)で購入することができます。受注から納品まで、全てのカスタマイズも含めておよそ3ヶ月かかります。

Via: Thestylishcyclist

Today's Top Articles:

You may also like