Home Autos @ja シボレー、GMCがChevy, GMC bi fuel pickup trucks to sell for $11k

シボレー、GMCがChevy, GMC bi fuel pickup trucks to sell for $11k

by admin

ゼネラルモーターズ社(General Motors)の一部門であるシボレー(Chevrolet)と GMCは、バイオ燃料で走るヘビーデューティー ピックアップトラック を、予定されていた車両のベースコストを上回る1万1000ドルで販売すると発表しました。4月19日から注文を受け付けます。GMCの シエラ(Sierra) 2500 HD と、シボレーの 2-13 シルバラードHDマルチフュ-エルエンジン( Silverado HD sport multifuel engines )は、 CNG とガソリンで走ります。また、 ヴォルテック( Vortec 6.0L) V8 は、この2つのシステムをスムーズに切り替えて走ることができます。

Chevrolet, GMC Announce Bi-Fuel Pickup Pricing

このピックアップトラックは、単一の軽量タイプのタイプ3というタンクを採用。このタンクで、最大積載量を最大限にし、ベッドスペースも最大限にすることができるので、他のライバル会社の同タイプのトラックと比べて、有効スペースがもっとあります。CNGとガソリンの混合エンジンは、より長距離走ることができ、正確には650マイル(約1046キロ)も走ることができます。これは、今市場に流通しているバイオ燃料のピックアップトラックの中では最長距離。 ゼネラルモーターズ社のフリートアンドコマーシャルオペレーションズ部門の責任者、ジョイス・マットマンによれば、バイオ燃料で走るフルサイズのピックアップトラックは、顧客により革新的なビジネスソリューションと、よりよい製品を提供しようという、メーカーの取り組みの一環だといいます。

二つのトラックは、標準サイズか、ロングボックスサイズで、二輪駆動、もしくは四輪駆動で発売されます。いずれもメーカーの3年で36000マイル限定の(約57,934キロ)保証と、10万マイル(160,930キロ)限定でパワートレインと二酸化炭素排出量の保証つき。CARBとEPAの示す、排出量の基準をすべてクリアしています。

ガソリン以外の燃料で走る車は、従来のガソリン車の代わりになるものとして、どんどん増えているようです。 現在、ハイブリッドや電気自動車は、燃費がよかったり、排気ガスがゼロに近い車を購入する際の選択肢として、安定した人気があります。まだその流行が本格的になるには時間がかかるかもしれませんが、ゆっくりと、しかし確実に自動車業界の市場において、存在感を増しています。

ゼネラルモーターズによれば、運転の仕方にもよりますが、CNG燃料の車を運転すると、3年間でおよそ5000ドルから1万ドルの節約になるそうです。これは、ガソリンやディーゼルの販売価格と比べ、CNGの販売価格が低いためです。

Via: Gm

Today's Top Articles:

You may also like