Home [email protected] 木枠で作られた建築物

木枠で作られた建築物

by Ecofriend1874

必要は発明の母ともいいますが、この事実は、世界中で木枠で作られた家ができることにより、証明されているようです。私たちはいつも建築にはレンガや木やセメントなどを用いてきましたが、人々は従来のやり方を止めて、持続可能な建築材料として、木枠を利用するようになりました。世界中で違った種類の木枠を利用した建築物のいくつかがあなたを酷く驚かすことでしょう。この方法は、沢山のお金を減らせるだけではなく、二酸化炭素排出量も減らすことができます。再利用するということが、改革と創造の新しい段階を生み出しています。この記事で紹介するいくつかの家は、非常にユニークな建造物であり、建築資材や人々の家に対する見方を大きく変えることでしょう。

Liray-House-ISBU-Chile-panorama

チリの船荷コンテナの家

 

とてもゴージャスでよく練られた船荷コンテナの家がチリにあり、この家は世界で一番エコフレンドリーな木枠で作られた家でしょう。ジェミーとマウという建築家の新案です。建築プランにより、少ない資材によって普通の住まいよりもより快適な空間を作りだしました。木でできた運搬パレットと木枠がリサイクルされています。パレットはとてもエネルギー効率がよく、家の中の温度をコントロールしやすくしてくれます。パレットは外の天気によって開いたり閉じたりできます。

 

ヨハネスブルグのスラムチューブ

 

ヨハネスブルグは、極端な気候状況で知られる場所です。夏は大変暑く、冬はとても寒いです。建築家のアンドレアス・クラウス・シュネーザーとジョージ・ピルスのデュオは、この土地にスラムチューブの家をつくりました。彼らは船荷木枠をもっとも革新的な方法で使用し、他のエコフレンドリーな資材、粘土や藁のように木枠を用いました。木枠を用いてコスト効率がよい上とても快適な家だということは、にわかには信じ難いことですが、この建築家グループが成し遂げたことはまさにそういうことなのです。その半円形の形の素晴らしく明るい造形がかなりの賞賛を受けています。

 

リビングパビリオン

 

ガーデン付きのこの建築物はアン・ハーとベラング・ベニンによってデザインされました。彼らは牛乳の木枠を使ってこの10フィートの建築物をつくりました。彼らはこの建築物で、2010年のドリームパビリオンの街コンテストで優勝しました。牛乳を運ぶ木枠で、植物も育てることができます。植物は、光と日陰を上手に作り出すことでしょう。

 
pallet05

パレットハウス、ヴェニス、ウィーン、リンツ、グルノーブル

 

建築家グレゴリー・ピルスとアンドレア・クラウス・シュナイザーがこの風変わりな頑丈なパレットハウスをつくりました。この家は住むことができるだけではなく、すぐに別の場所に移動して組み立てることができます。
Boxel-Project2

ボクセルパビリオン、ドイツ

 

ドイツの街デットモルドに、ボクセルパビリオンが学生達によって作られました。これは使われなくなったビールの木枠を使用しており、資材を構築し、建築物として新たなる道を開きました。

Today's Top Articles:

You may also like