7つのリサイクルしづらいもの

Things difficult to recycle

21世紀の本質的な問題は、ゴミです。塗料と電化製品はゴミに出さないほうがよいものです。さらに、これらはリサイクルして、地球を汚染の害悪から守ることが推奨されます。これらの品物の多くは、環境を汚染し、適切に廃棄されなければ深刻な害をもたらす有害な化学物質を含んでいます。私たち全員にとってリサイクルの適切な知識を持つことは非常に重要です。以下は、7種の最もリサイクルが難しい品物です。

1. 電池類

Batteries

充電式電池をリサイクルするのはさほど難しくありません。鉛蓄電池は、適切に廃棄されなければ環境には有害です。鉛蓄電池の投棄は、Earth 1991のTrey Grangerによると、米国41州で違法で、Best buy, Staples, Home Depot, Radio stackなどの小売り店では無料で引き取ってくれます。

2. 電化製品

Electronic circuit

小売店とワイアレスプロバイダは、充電できる電池や携帯電話を受け入れています。カメラ、コンピュータ、テレビの場合は、メーカーやアイテムによっては、小売店によっては充電できるので少し難しいところもあります。Staples, Office depot、Best buy などをチェックして、どこならばやっているかを調べてください。

古い製品を持つこむとポイントがもらえるRadio Shackなどのキャンペーンを行うところもあります。ウェブサイトの助けを借りて、古いガジェットが大事なお金に変わります。

3. 塗料

Paint廃棄は難しいのですが不可能ではありません。これらのアイデアの中のいくつかを試すことができます。できるだけ適切に利用するようにしてください。お友達に貸すこともできます。下地に使うこともできます。捨てずに学校や大学の演劇グループ、Habitat for Humanityなどのチャリティーに寄付するのも、選択肢の一つです。

また、リユースにも努めてください。もし失敗しても、リサイクルすることができます。お住まいの地域で廃棄を禁じる法律がない場合にのみ捨てることができます。ラテックスペイントの場合蓋を外して、完全に固まってしまうまで放置します。オイル塗料は、オイルセンターに持っていってください。

4. CFL

CFL bulbs

CFLや蛍光灯電球は、微量の水銀を含んでいるので、適切に廃棄されなければ漏れだす可能性があります。そのため、リサイクルを適切に行うには、緊急性があります。幸運なことに蛍光灯は比較的廃棄が容易です。

IKEAやHome depotなどに、古い電球を持っていってリサイクルにするか、その他のソリューションを探します。何もソリューションがない場合は、環境保護庁の勧告通り、捨てる前に二重にしたビニール袋で封をします。

5. 処方薬

Medicines

少量の薬は川や清流、湖などまで届く可能性があるので、トイレや排水溝に決して流さないでください。最良の方法は使っていない薬をリサイクルするプログラムを見つけるか、つくることです。

HHW回収プログラムまたは薬局で古い薬を引き取ってくれることもあります。他に方法がなければ、濫用や個人情報流出を避けるため、容器の情報を外して捨てます。

6. 調理油

Cooking oil

料理油やベーコンの脂でパイプが詰まると、下水システム全体が詰まる可能性があります。お湯をパイプにさしても効果はありません。脂は急速に冷え、結果的にパイプで固まり詰まらせます。捨てる前に、猫の砂箱や紙の切れ端に吸収させてください。コーヒーや金属の容器にいれて調理油や脂を固形化して捨てるという方法もあります。

7. 空き缶

Empty cans

空き缶は、リサイクルが簡単で地域のリサイクル施設やカーブサイ収集(家庭ごみを分別して各戸のごみ集積場に出す)で回収できます。難しいのは中味が残っている缶です。自分で空けることは避け、家庭危険ごみ回収センターに出すべきです。圧縮缶を埋め立て地に使うのは、火の気があると爆発の危険があるので、あまりよくありません。

Today's Top Articles:

Scroll to Top