Home Tranportation ペダルで動く大人用三輪車

ペダルで動く大人用三輪車

by admin

昔から3輪車といえば初心者、子供の乗り物というイメージがありますが、最近ではオシャレな大人向けの3輪車も出てきています。クリーンで環境にも優しく、持っていて嬉しくなってしまうような短距離・長距離共に対応できる楽しく健康な3輪車をいくつかご紹介しましょう。

1.バムトライク

ローマ時代の乗り物のような見た目の一台はアレクサンダー・ビトーラスさんによってデザインされました。エコフレンドリーな竹が使われておりポリラクタイド樹脂との組み合わせでエレガントな仕上がりです。竹によって耐久性も確保されており、運転性能に加えてアメニティー機能のポケットの搭載なども嬉しいです。スタイリッシュで排ガスゼロ、健康にも良いこのバムトライクをおススメします。

2.ツイントライク・コンセプト

2人で漕いでいく形の一台で、キカリック・ドラガンさんのデザインでカップルに最適なこの一台はカーボンファイバー仕様で耐久性抜群です。前に2人が座る独特のタンデム式で、ギアの機能性を含めて2人で運転する上での使いやすさに焦点が置かれています。夜の乗車もエキストラのヘッドライトや方向指示器のお陰でバッチリです。

3.人力車「パルド」コンセプト

パブロ・ロペスさんの考案した快適なチーターの様子を思わせるスピード重視のデザインです。乗り手は仰向けに横になって空気抵抗を最小限に保ちペダルを押す感じで進む形になり、見た感じはおかしいですが乗り心地は最高です。使用しないときは折りたたんでしまっておけるレース用の一台です。

4.ウィンドチーター

前述のパルドはチーターからデザインを取りましたがこれも同じです。やはり仰向けになって運転し、時速70マイルまで可能なのはオドロキです。坂道では更に出るそうですし史上最速の人力車との呼び声も高い一台です。チーターのデザインのお陰で12%の機能性向上が実現し、軽量で耐久性もバッチリです。唯一の問題点といえばアフターサービスの充実が無いということでしょうか。

5.グリーンスピードGT3

27段ギアで270ポンドまでの重さに対応しウインドチーターに迫る勢いの高性能です。ディスク・ブレーキに特殊タイヤなど、速さを追求するための装備が揃っており、$2600という値段も特筆ものです。一番のポイントは、使わない時は6mmのアレン・キーで半分のサイズに折り畳みが可能だというところです。

Today's Top Articles:

You may also like