Home Tranportation 2011年にデザインされた、5台の魅力的な環境に優しい車

2011年にデザインされた、5台の魅力的な環境に優しい車

by admin

Sexiest green cars  of 2011

燃料価格の高騰と、車が吐き出す排気ガスの増加による環境への悪影響が、現代のテクノロジーを使用して環境に優しい車を開発するために、個人や多くの企業が努力しています。 これらの環境に優しい車は代替エネルギーを使用して駆動し、全く排気ガスを排出しません。 これらの車は全電動、太陽電力、プラグインハイブリッドなどがあります。

ここに2011年にデザインされた、最もホットな5代の環境に優しい車のリストがあります。

1.ポルシェ918RSRハイブリッドレースカー

Porsche 918 RSR Hybrid

ポルシェは、918RSRハイブリッドレースカーと呼ばれる新しい環境に優しい車を、2011年デトロイト自動車ショーで発表しました。 このスーパーカーの外装は、軽量のカーボンファイバーで作られています。 車は563馬力、毎分10,300回転のエンジンで駆動します。 車の前輪は、767馬力を生成する電動モーターを装備しています。 ポルシェはフライホイールのブースターシステムをこの新しい車に使用し、ドライバーがブレーキを踏むと、この環境に優しい車はエネルギーを保存します。 フライホイール蓄電池で保存されたエネルギーは、102馬力の電動モーターを駆動させます。 新しいハイブリッドスーパーカーは、初期にポルシェが発表した、908と917にヒントを得ています。

2.メルセデスベンツ、SLS AMG E電池

Mercedes-Benz SLS AMG E-Cell

ドイツの自動車メーカーメルセデスベンツは、SLS AMG E電池と呼ばれる、新しい電気自動車を2011年デトロイト自動車ショーで発表しました。 この車の個々の車輪 に電動モーターが装備され、お互いに同期しています。 電動モーターは総出力525馬力で649ポンドフィートのトルクがあります。 SLS AMG E電池のモーターは其々の車輪の近くに設置され、ハンドリングしやすくなっています。 メーカーによると、この環境に優しい車は、僅か3.7秒で99㎞まで加速できます。 12秒で最高速度209㎞に達します。 メルセデスはこの車に回生制御メカニズムを用いて家、車に設置されたリチウムイオンバッテリーを充電します。 バッテリーパクは車に電力を提供します。

3.レクサスGS450h、フルハイブリッドセダン

Lexus GS 450h Full-Hybrid Sedan

高級車メーカーのレクサスは、レクサスGS450hフルハイブリッドセダンを、2011年9月13日フランクフルト自動車ショーで発表しました。 レクサスはこのハイブリッド車にレクサス・ハイブリッド・ドライブ・システムを採用しています。 レクサスGS450hは、338馬力を出力するトータルシステムを装備しています。 このハイブリッドは、5.6秒で99㎞のスピードに達します。 レクサスは、GS450hが超ウルトラ低排出車2(SULEV2)として承認されることを期待しています。 ドライブモードセレクターが付いていて、車はドライバーに、ノーマル、エコ、スポーツS+、スポーツS、EVからドライバーが選択する事ができます。 この車の外装は、滑らかでスタイリッシュです。 内装も広々としていて、ゆったりと5人乗る事ができます。 車は3.5リッターエンジンと電動モーターを持っています。 レクサスは回生制御メカニズムを装備し、このセダンの燃料効率を上げています。

4.フォード・オール・ニュー・フォーカス・エレクトリック

Ford Focus Electric

オール・ニュー・フォーカス・エレクトリックは、2011年7月にフォードが発表したものです。 排気ガスゼロのフォーカス・エレクトリックはフォード車の最初の全電動乗用車です。 フォードは、フォーカス・エレクトリックの燃料効率と、走行環境距離についてのデータは明らかにしていません。 この車が、シボレーボルトや日産リーフより優れていることが期待されています。 フォードエレクトリックの走行可能距離は約160㎞です。 この車のバッテリーは、120ボルトコードを使用して充電する事ができます。 バッテリーを完全充電するには、20時間必要です。 フォードはソフトウェアの大手マイクロソフトと共同で、「ホーム」と呼ばれるインターネットベースのエネルギー管理システムを開発し、フォードエレクトリックのオーナーに、充電池を提供します。 シートクッションは環境に優しいバイオフォームです。 この車はフォードタッチという、車載通信システムを備えています。 フォードは今年後半に、フォーカスエレクトリックを公式に発表します。

5.シボレー、マリブハイブリッド

Chevrolet Malibu Hybrid

シボレー・マリブ・ハイブリッドは、2011年4月ニューヨークオートショーで世界に紹介されました。 シボレーは、新しい燃料節減eアシスト技術をエコバージョンに使用していて、2012年の夏から発売される予定です。 この車は、燃費に優れていて、排気ガスを排出しません。 このセダンは5人を快適に収容します。 マリブエコは、道路で1ガロン当たり38マイル、都市で1ガロン当たり26マイルのEPAで評価されています。 車はリチウムイオンバッテリーパックと、電動モーター発電機を装備しています。 2.4リッター4気筒エンジンがマリブエコを駆動させます。 シボレーはマリブエコに、回生制御メカニズムを使用しています。

Today's Top Articles:

You may also like