Home 建築 @日本語 @ja 建築家がニューヨークの大型店舗の上に山を作る事を考えている

建築家がニューヨークの大型店舗の上に山を作る事を考えている

by admin

建築デザインは大きな発展を遂げ、私達は革新的なデザインや企画の形態においての革命を目の当たりにしています。その様なデザイナーのチュ・ヒョンキム氏はニューヨークで大型店舗の屋根を偽物の山で覆い、冬はスキーの斜面に夏はハイキングコースにしようとしています。ニューヨークの建築家はその山に、街に新鮮な空気を提供する森を作る事を目指しています。

Architect Wants To Link NYC’s Big-Box Stores With A Fake Mountain

キムは、街が山岳地形を欠いている事を念頭に置き、ベストバイやターゲットやAMCなどの大型店舗の上に山を作る事によってマンハッタンのダウンタウンを模様替えしようとしています。ニューヨークの建築家は、このプロジェクトが森を作る事によって自然の環境を提供し、鳥や虫の生息域を作り出すと述べています。この施設がハイキングやロッククライミング、スノーボードやマウンテンバイクなどの様々な活動を提供すると付け加えました。

キムが最も興味あるものの一つがハイキングで、アウトドア好きなな彼は店舗の屋根を山にしたいと思っています。彼はこのコンセプトの背景にあるインスピレーションは生まれ故郷の韓国の美しい自然にあると言います。

マンハッタンは川や公園の自然の美しさでも有名ですが殆どがコンクリートに覆われていて、自然の恵みを愛するものとしてキムはこのアイデアを思い付いたとしています。デザイナーは、この街でただ一つ欠けている物が山だと言います。もし彼のコンセプトが生活から来るものなら、それは娯楽のための究極の到達点になり世界で初めてその様な構造物を持つ街になるでしょう。ニューヨークの大型店の上にキムの革命的アイデアが現実のものとなるのかを見守りたいと思います。

 

Via: ファーストコーデザイン

Today's Top Articles:

You may also like