Home 地球に優しい あなたのエコな自宅に、自然に優しいキッチンカウンター

あなたのエコな自宅に、自然に優しいキッチンカウンター

by admin

家庭を築くにあたり、家の中で一番重要とされるのがキッチンカウンターです。カウンターは、美しいと同時に、地球に優しくなければなりません。地球に優しいカウンターで着目しなければいけない事は、健康、再利用、再生可能、大量にあり、地元の素材であると言う事です。全てのカウンター用のタイルがそのような条件を全て満たしている訳では有りませんが、それでも、環境に対しての違いを出す事ができます。Eco friendly countertops

アルミタイルのカウンタータイル

アルミタイルは、多目的ですので、キッチンはもちろん、装飾やテーブル、汚れ止めパネル、浴室、家の中でカウンターを取り付けたい所どこにでもも買えます。80-85%程度リサイクルされた材料で作られたタイルを購入する事も可能です。滑らかな表面や、磨き上げられた表面、または、熱に強く無害で染みを寄せ付けない粉末で加工されたものが売られています。様々なレイアウトでカウンターを作る事ができますので、インテリアのアクセントになります。

再製ガラスカウンタータイル

ガラスのカウンターは、多くのデザイナーに好まれ、幸運な事に大変環境に優しい建築の一部でもあります。再製されている事により、価格も安いですし、より丈夫にできています。75-100%は工業廃棄物やリサイクル用のガラスからできています。色素や窒素を含まないので、製造メーカーは自然の色を活かしたガラスを作っています。

ガラスのタイルを使う一つの不利な点は、設置する際に、アクリルやその他の環境に有害な化学薬品のの接着剤を使う必要があると言う事です。

再製木材タイル

古いものが全て使い道がないと言う事ではなく、再製木材タイルも同じです。古い製粉所、農場、沼地や川の底などから木材を採取し、安価で美しい木材タイルを作っているメーカーが多数あります。一番人気があるのが、農場で使われていた赤いオーク材とアメリカンチェストナットのタイルです。木のカウンターは美しいですし温かい雰囲気をもたらしますが、しかし、水の染み等がつきやすい為、こまめな手入れが必要となります。定期的にオイルを塗りキズを埋めたりする作業は、忙しい人にとっては面倒かもしれません。

石鹸石のカウンタータイル

石鹸石は、地下から採掘されるため、多くの人が環境に優しいものだとは考えていませんが、しかし、場合に寄っては、採石はさほど環境に負担を与える物ではありません。地元で採掘された石を使う場合は、運搬費を削減できますし、設置するのに有害な接着剤を使う必要がありません。その豊かな色合いは、染みにも強いですし、アルミやガラスのタイルよりも手入れも簡単です。歴史的な外観も魅力的ですし、住宅の様々な部分に使える素材です。

コンクリートのカウンタータイル

このタイルは、水と再利用されたセメントが混ぜられて作られているという点で、地球に優しいと言えます。また、設置する際に、有害物質の少ない接着剤を使う事により、更に地球に優しいものとなります。コンクリートのタイルの一番の利点は頑丈であり雑に扱っても大丈夫という点です。熱にもキズにも強いですし、あなたの用途に合わせて様々な形のタイルに仕上げる事もできます。一つ考えなければいけないのは、コンクリートという素材ですので、気泡が入ってしまうと言う事です。しかし、この問題は気泡をふさぐ事により解決できます。

再製セラミックタイル

再製セラミックタイルは、高い割合で古い電球、瓶や磁器が含まれていない限り、いくら生物分解ができると言っても、自然に優しいとは言いかねます。セラミックタイルは丈夫で手入れも簡単です。様々な色や感触の物が売られており、値段もピンからキリまで様々です。時には、平らではなく、簡単に欠けてしまったり染みが出来てしまったりするので、注意しながら使うと言う事が欠かせません。

最後に

上記の説明から、あなたに最適な環境に優しいタイルを選ぶ事ができるかと思います。地球に優しい度合いや、丈夫さや手入れの必要性を加味する事によって、どのようなタイルが選択肢として残るのか分かると思います。これらのタイルは、あなたの自宅の美しさをあきらめることなく設置することが可能です。様々な色、柄や触感の物を、あなたの予算に応じて揃えられます。もうひとつ頭に置いておきたいのは、最終生産物が常に環境に優しい訳ではなく、どのような素材を使って同じように環境に優しく作るかと言う事です。ですので、御影石の用な素材は再利用できないため環境に優しいとは言えません。

Today's Top Articles:

You may also like