Home 車、乗り物@日本語 @ja 中国で手製のガソリン飛行機が離陸

中国で手製のガソリン飛行機が離陸

by admin

何人の人が飛行機で通勤できたら、と思ったでしょうか。そんなに多くはないかもしれませんね。数100万ドルの自家用ジェット機を所有していて、仕事場には自分用の滑走路があれば、ラッシュアワーの満員電車や交通渋滞に悩まされることがない、なんていうのは単なる夢です。しかし、ある中国人男性は、職場に飛行機で行く夢を実現しました。彼の場合は、手製の飛行機で夢を実現したのです。

Homemade plane takes off in N China

中国のJingxian群に住むXie Baogang氏は、技術者の支援なしで自分の飛行機を作りました。飛行機のエンジンとラジエーターは別として、Xie氏はすべてを自分独りで作りあげました。あなたが何と言おうと、これは実に大きな業績です。自分の家のちょっとした配管や電気関連の故障も直せない人から言わせれば、これは偉業です。

Xie氏はアルミニウム合金の材料を使用して飛行機を作りました。この飛行機は自動車で使用するのと同じガソリンで作動します。しかし最も良いところは、燃費が普通の自動車と同じ量のガソリンしか消費しないことです。これは確かに立派なものです。飛行機はオープン設計なので、高所恐怖症の人にとっては喜ばしくないことかも知れません。一人で飛び立つ勇気とガッツが必要です。しかし考えてみれば、まだ交通渋滞よりはましです。

Via: Chinadaily

Today's Top Articles:

You may also like