Home Gadgets @ja MITチーム、木製携帯電話を作る

MITチーム、木製携帯電話を作る

by admin

DIY(do-it-youself)プロジェクト は常に革新的で驚かされますが、MIT(マサチューセッツ工科大学)のメディアラボの人達が作ったこの携帯電話もそうです。 携帯電話の本体はレイザーカットされた木で作られ大きなボタンと大きなケースに特徴があります。 ボタンを押しやすくするために本体の表面の下にたわみを付けています。 これは試作品ですが、電話は完全に機能して普通の携帯電話の同様に電話を掛けたり受けたりできるのです。

MIT Makes Wooden Cell Phone

1.8型、解像度160x128TFT液晶で標準のSIMカードを使ってどのGMSネットワークにも対応します。 他の電話にある殆どの機能がないにもかかわらず、この携帯電話には印象的な特色があります。 MITの博士課程の学生、デヴィッド・メリスによると、電話は、同じハードウェアをアップグレードして他の機能やテキストメッセージを可能する事が出来ますが、それでゲームをすることはできません。

この木製携帯電話を作るのに150ドルのパーツ代がかかりました。現代のスマートフォンと比べると多くの機能はありませんが、個性的な外観で 環境保護素材は常に一片の望みをエコオタクに与えてくれます。

 

Via: ハフィントンポスト

Today's Top Articles:

You may also like