Ballavazは、本質的に地球に優しいリサイクル・モジュールのプランター

地球に優しい範囲における空間的効率の警鐘によって、私たちは、屋内庭園の重要性を徐々に分かって来ました。実際、確実な科学的な努力としての水耕法は、派手で概念的な理解の及ばない範囲に拡大しました。この点においてねじれがあるとは言え、同じレベルで進行している屋内庭園のショーケースを見つけました。

KuL Intros Recycled Modular Wall Planters

Ballavazと名付けられたこの商品は、Kulスタジオがデザインしたもので、壁掛け式プランターのモジュラータイプです。基本的に多彩ですが、とてもコンパクトで便利な設計で、プランターは屋内外の両方で使用することができます。

デザイナーによれば、製品は24インチ×12インチ・サイズと24インチ×18インチ・サイズの2種類のモデルを10色から選ぶことができます。それらの取り付けは、市販されているねじやホックで簡単に取り付けることができます。さらに、ユーザの便宜を考慮して、スタジオはこれらのプランターへ目立たないように開口部を付けました。これらは細流潅漑により、薬草や野菜、観花植物などを植えることができます。

しかし、実際にこのプランターは、私たちの想像をくすぐる材料が使用されています。情報筋では、その素材はHDPEプラスチックであると言われています。石油から考案されたHDPEや高密度ポリエチレンは、そのリサイクルが可能な性質であることが知られています。実際、その世界的な生産量は3000万トンに達しましたが、地球に優しい適用性は、多くの分野から、埋め立てによるごみ処理の化学抵抗バリアとして認められています。

 

Via: JetsOnGreen

Today's Top Articles:

Scroll to Top