Home 家電製品@日本語 健康的な世界のための環境に優しい浄水器

健康的な世界のための環境に優しい浄水器

by admin

国連の推計によると、世界の10億人以上が安全な飲料水を利用する機会に恵まれておらず、毎年何百万人もの人々が水による感染により世界中で死亡しているのです。さらに水道水の汚染水準が高く、ほとんどの人々がボトル詰めの水を買い求めるので、プラスチック廃棄物が出ています。インダストリアルデザイナーは、使いやすくプラスチック廃棄物を削減するのに役立つよう、独創的な浄水器でこれらの問題を解決しようとしています。こちらにご紹介するのは、環境や社会に役立つ浄水装置の12例です。

H2Go浄水器:

Kiba DesignによるデザインであるH2Go浄水器は、先進国と途上国双方に恩恵をもたらします。H2Go浄水器はボトルのドーナツ形状が印象的で、ボトル詰めの水を購入するより水筒を持ち運ぼうという提案となっています。この浄水器は、銀を含浸させた活性炭ろ紙と精密ろ過膜を使用しています。このフィルターはギザギザのあるディスクを用いて水を通過し、有害なものと飲料水とに分離しています。

 

• Aqualris:

インダストリアルデザイナーであるTalia RadfordによるAqualrisは、電気を使わずに水を浄水します。この浄水器は太陽光の短波長紫外線の波長を変調する仕組みで水を浄化するものです。この装置は、水を浄化するために一連のレンズを備えており、レンズの下を水が通過する際水分子は水中に存在する細菌を死滅させる紫外線により照射される。Aqualris浄水器は、一度に300ml以上の水を浄化することができると共に機械的なフィルタリングシステムを取り外すためのスロットが用意されています。

 

• H2O Water Cycle:

H2O Water Cycleは、ひとつのパッケージ内に2つのプロセスを用いることによって水から汚染物質を取り除くよう設計されており、デザイナーであるDiego Andres Martinezによる発案です。Sodisと称される最初のプロセスは、病原体を除去するために紫外線を利用した太陽光を活用したプロセスです。二番目のプロセスでは水を沸騰させて蒸気を生成します。蒸発時に個体の汚染物質がすべて除去され、蒸気は液化されて飲料水となります。最後に活性炭フィルターが、検出された汚染された水の悪臭を全て除去します。

• Slingshot Water 浄水器:

Dean KamenによるSlingshot浄水器は、代替電力として牛糞で動作するスターリングエンジンベースの電気ジェネレータを用いています。1500ドルの浄水機が1日あたり1000リットルの水を生産し、光を小さな村に届けるために十分である約1kWを3700ドルのジェネレータが生産します。ほとんどの村が電気ときれいな飲料水の両方を必要としている第三世界各国で、これらの機械装置は非常に実用的です。

• Solaqua:

ジェイソン・ラムによるSolaquaは、最大10リットルの安全な飲料水を提供できる太陽電池式の浄水機です。Solaquaは、汚染された水の中に存在する病原体を除去するために太陽の紫外線や赤外線を利用します。非飲料水は最初、太陽による水の消毒の効率を高めるためにサリーの布を通過します。

そして10リットルの水は、5滴下漏斗から特別設計された5つの液体容器に貯められます。そしてこれの5つの液体容器は、最大限に太陽を活用できるよう地面の上に広げられています。これら液体容器の表面は、より多くの熱を吸収するために黒く、液体容器の中でUV光線を反射させるためにこれら液体容器の内部は光が反射しやすいようになっています。

 

• Aquaduct:

Aquaductは大規模な水の輸送を可能にすると同時に、ペダルの力で水を浄化することができます。このバイクは2008年のInnovate or Die contestで最優秀賞を獲得しました。 IDEO社によって作成されたこのバイクは本当に美しく、無公害の水で喉の渇きをいやすことができていない方には朗報でしょう。

• Watercone:

 

Watercone浄水機は本質的には蒸発器です。使用者は、黒いお皿で最大1.7リットルの汚い水を注ぎ、透明な円錐で覆います。直射日光下に装置を置くのは、水を加熱して水蒸気にするためです。水が蒸発するのに従って、お皿に不純物を残して上水は円錐の表面で液化します。数時間後に、円錐の水を上水ボトルかグラスに注ぎます。

 

 

 

• Aquaovo’s Ovopur:

AquaovoによるOvopurは、浄水プロセスに古代の沈殿方法を使用した環境にやさしい浄水器です。Ovopurは磁器、ガラスや金属で作られており、浄水器というには小さく、太鼓腹の人間の姿のようなフォルムです。有害な毒素やバクテリアを無害にするために、従来の電気を使用する浄水機の代わりに重力を非常に革新的に使用していることがOvopurの特色です。

• STER UV:

インダストリアルデザイナーであるOlivia BlechschmidtによってSTER UVは設計されており、速くて、簡単で、コンパクトで直感的な浄水が清潔で健康な台所環境を目指しています。軽量かつほっそりしたデザインと、誘導充電器によるUVかくはんが特徴です。 かくはんでは、ガラスかピッチャー内で直接水を浄化することができ、交換バッテリーは必要ありません。

 

• Rewave:

Rewaveは、波のエネルギーを使用して飲用水を供給する、携帯用の水の淡水化装置です。Yu-Hong Chenによって構想されたこの装置は、沿岸地域での使用時に海水を飲用水に変換するのに役立ちます。その装置は水に浮かべて波の力をエネルギー利用しています。デバイスにはその下部に開口部があり、駆動部を介して海水を取得することができます。プロセスが完了後には、新鮮な水が上部に蓄積しパイプを経由で出てきます。

 

• Zuvo:

 

Zuvo Water Filterは、オゾン処理、UV露光、光酸化、鉛除去やポストろ過UV処理と活性炭ろ過を含む特許を取得した5つのステップのクレンジングプロセスを使用しています。すべてのこれらのプロセスの結果、飲料水をパッケージ化できる規格に適合したきれいな水になります。 

 

 

• Lifestraw:

 

Lifestrawは、長さ25cm、直径29mmのプラスチック製パイプであり、約2ドルの費用ときれいな飲み水を得ることができずに死んでしまう毎年何百万人もの人々に飲料水を提供することを目指しています。このストローは1人あたりの年間水消費量である約700リットルの使用寿命があり、水系感染症を引き起こす原因となる微生物のほとんどを効果的に除去します。

 

 

 

Today's Top Articles:

You may also like