Home [email protected] 世界を巻き込むハロウィントリック

世界を巻き込むハロウィントリック

by Ecofriend1874


ハロウィンと言えば甘いお菓子とケーキとお祭りです。しかし子供の肥満が大きな問題になっていて、これについて真剣に考える必要があります。ハロウィンであろうと無かろうと甘いお菓子の負荷から解き放つ為に、子供達を騙す必要がある事を理解しなければなりません。ハロウィンは子供達があちこち出向いて行き、沢山のお菓子や甘いケーキで飾られます。その様な状況をどのように回避すればよいのでしょう。ハロウィンは間違いなくお祭りなので、子供達に悲しい思いをさせたくないと同時に、甘いお菓子の過剰摂取を避ける方向に向かいたいと思うのです。 次のトリックは子供達を圧倒しあなたの問題も解決するに違いありません。

  • ハロウィンの前から、お菓子を食べすぎる事の弊害について子供達に言い聞かせます。糖分を採り過ぎる事に関連する問題について上手く説明して下さい。問題となる肥満や歯や歯茎、虫歯について子供達を教育するのです。お菓子を食べすぎないように確信させる必要があります。子供達に言い聞かすだけならお菓子を食べないよう罰を与えているように聞こえるでしょう。
  • ハロウィン恒例のお菓子を貰いに出かける前に、健康的でおいしい夕食で満腹にしましょう。夕食には、繊維質やたんぱく質、甘い果物も含んでおきます。お腹いっぱいになればお菓子の摂取量も自ずと減ります。

  • 友達や近隣の人達と共に、伝統的な甘いお菓子に代わりにハロウィンをテーマにした可愛いプレゼントに変えて下さい。ハロウィンをテーマにした鉛筆や笛、帽子など色々な品物があるはずです。
  • コミュニティーや町内で行うあろうぃんパーティーも素晴らしいアイデアで、子供達がお菓子を摂取するのを監視することが出来ます。持ち寄りのハロウィンパーティーは、お菓子の負荷を減らしハロウィンを最も楽しめる素晴らしい方法です。かぼちゃの彫刻、卵をベースとしたデザート等は優れた代替品で甘いお菓子の代わりになり、お祭りを盛り上げます。
  • 時間制限と訪問する家の数を決めておくのも素晴らしいアイデアで、ハロウィンで子供達が食べるお菓子の数を監視できます。
  • 子供が大きくなると、ハロウィンで年少の子供達が家にやってきた時、楽しんであなたのお手伝いをしてくれるかもしれません。


これらの簡単なトリックで、子供が悲しまずにハロウィンのお祭りを最高に楽しむことが出来ます。これらのトリックは子供達だけでなく近所の人達も捲込んで行くでしょう。

Today's Top Articles:

You may also like