Home エコライフ Miroir en Herbe ウィンドウボックスで、家の屋根でハーブを育てよう

Miroir en Herbe ウィンドウボックスで、家の屋根でハーブを育てよう

by admin

すべて豪華なものがいいとされた昔と違って、私達はもっと最小限で、洗練されて、繊細なデザインへと、ある意味では進化したのかもしれません。 でも、そうした都会的なものの中で、自然の緑の色合いは、まだ私達に喜びを与えてくれますよね。 キッチンの野菜は決して最近始まったものではないけれど、廊下やラウンジ、受付などにちょっと置いただけで、お客様を暖かくお迎えする雰囲気になります。スペースの問題を考えつつ、 美的感覚も考慮して、なおかつ環境にも配慮するものとして、ジャン·ジャック·ヒューバートは、キッチンの壁や、リビング、他の場所にもかけられる、植物スライドをデザインしました。

Miroir en Herbe Window box

Miroir en Herbeデザインと呼ばれるこの植物スライドは、さながら、ステンレス製の垂直な滝の一部のよう。植物は、滝のように流れ落ちる感じで下に垂らしたり、天井に向かって這わせたり、川の水のような効果をねらって、両側に反射して投影したりします。

それぞれのウィンドウのボックスは長方形で、寸法はL 110 x H 11 cm x D 9 cm。 使う人は、いくつウィンドウが欲しいか自分の好みで決めることができ、当然価格もそれを反映します。各ウィンドウは、下にそれぞれ水を入れる場所があり、必要な湿度を保つのに役立ちます。

すべてのタイプの植物を育てるのに向いています。お手ごろな値段で、ハーブやサラダ、香草を育てることができます。

Via: Madeindesign

Today's Top Articles:

You may also like