Home Uncategorized エコフレンドリーな「ベニヤタイルレンガ」が一番!

エコフレンドリーな「ベニヤタイルレンガ」が一番!

by admin

レンガベニヤタイルは外装にはうってつけの素材です。正式にはタイルではありませんが、シロアリを寄せ付けずにエコフレンドリーを実現するスグレモノです。

レンガベニヤタイルが通常のレンガに比べて重宝される点はただ一つ~優れた断熱効果です。さらに、軽量にもかかわらず厚みのある作りはデザインのうえでも効果的です。加えて、修理の簡単さも特徴として挙げられます。

レンガベニヤタイルとは?

ずばり、外側に薄くレンガを施して「レンガ調」に見た目を仕上げた合板ベニヤタイルの事です。室内・室外用に様々なエコフレンドリーレンガベニヤタイルが用意されており、色合いもクラシックな赤レンガから味のある使い古した色調まで合板ベニヤで選べます。

以下のように、利用用途に応じて選べるエコフレンドリー・レンガベニヤタイルの種類を記してみました。

1.インドア用

インドア用のレンガベニヤタイルは周辺のデコレーションにマッチできるように、おしゃれ度を重視した作りで手入れも簡単、年季の入ったレンガの独特の美しさを表現します。

2.アウトドア用

雨や風に対抗するために、高温吹き付けタイルに硬化レンガベニヤ材を組み合わせたのがアウトドア用レンガベニヤタイルです。デザイン・色も豊富にそろい、オリジナルスタイルをしっかりとアピールできます。

3.レンガ石タイプ

レンガ石タイプは文字通り石の感じを出したい外壁部分に用いられます。加工に技術を要するため、値段は高めになりますが大変エコフレンドリーです。

4.薄型タイプ

インテリアの壁面に使用され、取り付けも簡単でコストパフォーマンスも良いタイルです。軽量であるため、取り付けに手間がかかりません。豊富なデザインのなかから美しい見た目のインテリアウォールを実現します。

5.粘土レンガ歩道タイプ

この製品は舗装された足場として、玄関までの歩道に用いられます。しっかりとした作りで重さや荒い取り扱いにも耐えうるため、ガーデンやガレージ周辺に使用されます。都市部では、歩道のデコレーションのためにこの製品を利用しているところがたくさんあります。

6.レンガベニヤパネル

内外問わずにクラシックに仕上げたい時にはこのレンガパネルが最適です。色・パターンを豊富にそろえ、軽量で環境にやさしく取り付けも非常にシンプルで簡単です。家の全体のイメージにあわせるように特別オーダーメイドも可能な点も特徴です。

総括

レンガベニヤタイルは環境保護の観点からだけでなく、自宅を美しくドレスアップするためにも用いられます。鉄製もしくは木製のフレームの上に取り付けられ、木製保護カバーが被せられます。重さには弱く、むしろペイント塗装の代わりとしての役割を果たします。最近ではエコフレンドリーオプションとしてだけでなく、家の内外装を綺麗に見せるという点でもその需要が増えてきています。

比較的低コストで、一層のみで済むため取り付け加工も簡単です。最大の利点は家とレンガ素材の間に空気の層を作り上げることで、これにより水分・シロアリから家を守る機能がはたらきます。このようなわけで、環境保護をサポートするホームオーナーの間では室内外ドレスアップの際に大変人気のある素材となってきています。

Today's Top Articles:

You may also like