Home エコライフ あなたの家のインテリアをオーガニックに保つ木製ドア

あなたの家のインテリアをオーガニックに保つ木製ドア

by admin

玄関のドアは、誰かがあなたの家を見た時に一番最初に目につく所です。ですので、どのような素材でドアを作るか考えるとき、十分に考える事が重要です。エンジニア、建築士、またはインテリアデザイナーに聞いてみると、木製のドアが流行にも左右されず再生可能なため、木製のドアを勧められるはずです。木は有機素材であり、等方性物質です。温度特性、電気特性、力学的性質は、住居の心地よいインテリアを作るのに適しています。木製のドアは、その有機的な美しさがあるので、多くのホームオーナーに人気があります。鉄や繊維質のドアに比べると、木製のドアを使う利点は様々です。この記事は、木製のドアがどのようにインテリアをオーガニックに保つかご紹介します。

Wooden door

最高の天然断熱材

木材は、たぶん地球上でもっとも最良とされる天然の断熱材です。簡単に再生できます。木製のドアをあなたの家やオフィスに設置する事により、温かく、美しく、そしてオシャレな空間を作り上げます。これが、なぜ木製のドアが建築士やデザイナーに好まれるかという理由です。

様々な天候から家を守るのに最適

木製ドアを選ぶ理由は、その美しさやスタイルだけでは有りません。天候が暑くても寒くても、木製のドアがある事により、熱によるインテリアの劣化を防ぎます。これは、木が地球上に存在する天然の断熱材になっているからです。高温にさらされても、木自体はさほど熱くなりません。同様に、極端な寒さにさらされても、さほど冷たくなりません。鉄に比べると400倍、アルミに比べて1700倍の断熱効果がある事の証明です。

防音効果

もし、騒音が嫌いならば、木製のドアを強く推薦します。木は音を吸収するので、外からの雑音や騒音を防ぐ事ができます。同様に、室内の音も外に漏れにくくなります。

高エネルギー効率

木は、住居に使えるもっともエネルギー効率が良い素材です。少ない電気つや出し加工、ウォーム・エッジ技術、そして不活性月を使う事によって、世界中で一番エネルギー効率が良いドアになります。アルミ、鉄、セメントと違い、木は再生可能なエネルギーです。

お手入れ簡単

木製のドアは、頻繁な手入れやケアを必要としません。簡単に色を塗り替えたり、ニスを塗ったりできます。木製のドアは、破損しづらい特徴も有ります。家の中の家具を間違ってぶつけてしまったとしても、凹みません。もしドアが古くなってきたら、簡単に交換できます。そして、他の素材よりも公害に強い素材です。

防犯面

ホームオーナーが常に心配するのは防犯に関してです。高品質の木製ドアを選ぶ事により、安全も守られる事になります。鍵等は簡単に取り付けられます。のぞき穴や鎖を設置する事ができますし、ポストも付ける事ができます。鍵も一つではなく、複数設置する事が可能です。

その他の利点

木製ドアには、様々なデザインやスタイルがあります。オーク材、チーク材、マホガニー、松、その他の木造建築材など、様々な木材から作る事ができます。鉄やファイバーグラスのような素材に比べると、簡単に切断し特定のサイズにできます。簡単な大工作業で新しいドアを設置できます。木製ドアの奥深さは、最高品質の鉄やファイバーグラスを使っても表現できません。木製のドアがある事で、あなたの家やエレガントで自然な雰囲気になります。

最後に

木のドアや、あなたの家に望み通りの印象的な外観を作り出せます。高品質のドアは、見た目だけでなく、温かい感じやもてなし感や誇りをもたらします。美しいドアを保つために、きちんと仕上げられる事が不可欠です。長持ちさせるために、年に一度はドアのメンテナンスをしましょう。

 

Today's Top Articles:

You may also like