環境に優しい最高の浴室のレイアウト設計

浴室は、長い一日の仕事の後で身も心も魂までも回復させることのできる、住まいのどこよりもプライベートな空間です。しかしながら、今日の住宅設計では、この場所はないがしろにされることが多く、人々は浴室のことをそれほど気に掛けてはいません。それでも、活動できる時間がいくらかあれば、あなたの浴室を生態系に配慮した環境に優しいものにすることができます。この記事では、あなたの浴室を環境に優しいスペースに変えるためのアイデアをいくつか紹介しようと考えています。

1.床材

Flooring

床材を考える際、多くの所有者はいまだに陶器タイルを好みます。しかしながら、陶器タイルは、水にさらされることが多いと、その水分から簡単に損傷を受けるので良くありません。そのうえ、陶器タイルの製造過程では、環境にも浴室にも良くない有害な化学物質が数多く用いられています。したがって、床材としては再生ガラスタイルを用いるのが最善です。それらは、陶器タイルよりも深みのある半透明の表面をしています。それらはまた、水を通さないので、床材として理想的です。

2.浴室キャビネットと棚

Bathroom cabinets and shelves

今日、洗面道具やタオルその他の必要な備品をしまっておくのに、浴室キャビネットと棚は必要不可欠です。人々は木製のキャビネットや棚をよく使っています。木製のキャビネットや棚は見た目は美しいのですが、浴室用には向いていません。木製のキャビネットや棚は、時が経つにつれて朽ち始め、周囲や床材に損傷を与えます。損傷を受けた箇所にはカビが増殖し始めます。これを防ぐためには、ウィートボード製キャビネットを検討すべきです。それらは麦わらと毒性のない接合剤からできています。また、キャビネット用として支援伐採された木材を、棚用として竹を検討することもできます。それらは普通の木材よりもずっと丈夫だからです。

3.浴槽とシンク

Bathtub and Sinks

シンクや浴槽にはヴェトラッツォのような再生材料を用いるべきです。それは85%の再生ガラスと15%のセメントでできた人造材料です。時が経っても朽ちませんし、数多くの色やデザインのものが手に入ります。シンクには給水エアレーターを設置すべきです。それは水の消費量を半分に削減してくれます。

4.照明

Skylight in bathroom

適切な照明は浴室の雰囲気を変えてくれます。昼間のエネルギーを節約するには、天窓を利用すべきです。天窓を利用すれば、日光と同じくらい明るい光を浴室内で得ることができます。さらには、もしも所有者がソーラー・パネルを基にした天窓の設置を選べば、夜間にも明るい光をもたらしてくれます。このように、太陽光発電を利用することによって、浴室は昼も夜も明るい光に照らされることになるのです。

5.シャワー

Low flow shower head

シャワーを使用する際の水を節約するのに、低流量のシャワーヘッドを用いることができます。このようにして、あなたはお金と水の両方を節約できるのです。標準的な従来型のシャワーでは、1分間当たり6ガロン(約24リットル)の水を使用します。ところが、低流量のシャワーヘッドでは、1分間当たりわずか2ガロン(約8リットル)の水しか使用しません。これによって、1分間当たり4ガロン(約16リットル)の水を節約できることになるのです。

6.低水流トイレ

Low flush toilet

私たちは毎日、水の約30%をトイレに使用しています。この水の17%以上がトイレから流されてしまうのです。利用者は、超低水流トイレを設置することで、これを防ぐことができます。これらのトイレでは、排泄物を流すのに1ガロン(約4リットル)前後の水を使用します。このタイプのトイレは詰まる恐れがあるので、利用者は定期的に掃除しなければなりません。しかし、このタイプのトイレを用いることによって、利用者は、毎年最大で9000ガロン(約36000リットル)の水を節約できるのです。もうひとつの選択肢は、圧力補助トイレを使用することです。圧力補助トイレは、排泄物を流すのに、少量の水とともに圧縮空気を使用します。

7.シャワーカーテン

Organic shower curtain

浴室では多くの人々が好んでシャワーカーテンを使用します。たいていのカーテンは、ビニルとポリ塩化ビニル(PVC)やPVC被覆された材料からなるライナーでできています。これらの材料はリサイクルが困難で、さらには、長く使用していると周囲の環境に有毒な化学物質を撒き散らします。これを防ぐためには、利用者は、オーガニックコットンもしくは大麻製のシャワーカーテンを使用しなければなりません。

8.清浄機

Eco friendly cleaners

どんなタイプの空気清浄機にも化学製品が含まれており、その化学製品は完全に揮発してしまうことがなく、また、長く使用していれば有毒な環境を作り出すので、使用しないことがベストです。これを防ぐためには、シャクリーやセブンス・ジェネレーション、エコヴェールのような環境に優しい清浄機を用いると良いでしょう。これらは天然資源からできており、有毒で有害な化学物質は一切含まれていません。

9.換気扇

Energy efficient fan

エネルギー効率の良い換気扇を設置することができます。それらは湿った空気のほとんどを取り除くことができ、一般的なカビを寄せ付けなくするのに役立ちます。

Today's Top Articles:

Scroll to Top