Home Uncategorized 水の流れを管理し、一滴たりとも無駄にしない「ピュア」蛇口シリーズ

水の流れを管理し、一滴たりとも無駄にしない「ピュア」蛇口シリーズ

by admin

自動蛇口は広く出回っていておなじみで、使用水量をコントロールし無駄を減らす方法として一般的にはもっとも効果的であるとみなされています。しかし、残念ながら異なった使用状況に応じて水量そのものをコントロールすることは出来ないのです。しかしこの部分を改良し、水量をコントロールできるようなシステムが開発されました。「ピュア」と名づけられたこの蛇口システムは壁埋め込み式でタッチセンサーが付き、微妙に必要な水量をコントロールすることが出来るのです。

自然界のデザインからヒントを受けたこの「ピュア」は、斜めに傾くような蛇口自身をはじめとするおしゃれなスタイルが特徴的です。この独特のデザインは水の無駄使いを無くすことがどれほど大切かを訴えかけているかのようです。

先にも触れたとおり、システム自体はタッチセンサー式の壁埋め込み型で、使用後はゆっくりと元の位置に収納され同時に水の流れも止まるという仕組みです。アルミ製のため軽量で、長持ちし形崩れもしません。アルミ自体は撥水磁器でコーティングされているためシステム自体を清潔に保ちます。

先進国での使用を考えたうえで開発されたこの製品ですが、発展途上国などの水資源が限られた地域での利用も効果的でしょう。いずれにしても水は限られた資源であることを理解し、日ごろ私たちがどれほど無駄使いをしがちであるかを今一度考えさせられるいいきっかけになるのは間違いありません。

Today's Top Articles:

You may also like