Home Uncategorized あなたのお家を、もっと環境にやさしくする5つのシンプルな方法

あなたのお家を、もっと環境にやさしくする5つのシンプルな方法

by Ecofriend1874

自然は私たちに、クリーンでグリーンな生活を送るために必要なもの全てを与えてくれました。にもかかわらず、それに対して私たちは1つだけでなく様々な方法で自然にダメージを与えてしまいました。その現実から目を背けるのではなく、自分達の責任を理解すべき時が来たのです。皆さんが家を建てたり、改築する時、その周囲の環境に必ず長期のポジティブな影響を与えることのできるような、そんな小さな変化を作り出すことができます。私たちがもう少しよく考えることで、環境に大きな影響を与え、地球温暖化や、様々な汚染を防ぐことができるのです。
環境にやさしい住宅にする、5つの素晴らしいアイデア:
1.  よりよい構造、よりグリーンな地球
家を建てるときのいくつかの基本的なルールは、皆さんの電気や水を節約するのに役立ちます。もし、皆さんが日当たりのいい場所に住むのであれば、北と南に面した形で家を建てることができます。住宅に沢山の自然光が入るようにするべきですし、空気の換気のためにとてもいい空気の通り道、チャネルが作られるべきです。こうすることで、日中の照明の使用を減らすことができ、高くつくエアコンの使用も抑えることができます。家の中がより涼しい状態に保てるように、外壁には明るい色を選びましょう。
2.   環境にやさしい家具の使用
私たちが家具を注文したり買ったりすればするほど、そんな需要を満たすために木々がもっと伐採されることになります。 古い家具を再利用するというのは、この地球を緑のままで保つ1つの方法です。中古の家具を買って、パーソナライズするのに、ちょっとしたDIY的なチェンジを施すことができます。オーガニックな布や、天然素材の接着剤、再生可能な木材、ラテックスフォームのような、環境にやさしい素材を使っている卸売業者や小売店から家具を買いましょう。 麻のカーペットやラグは化学薬品を使っておらず、再利用可能なのでおすすめです。再利用されたコーヒーかすから暖炉に使うログを作っている団体もあります。このログだと、排出する一酸化炭素や有害なガスが、従来のものよりはるかに少ないのです。
3.  家庭の電化製品
ご家庭のガジェットの電源を適切に切ったりすることで、できるだけ省エネをしましょう。部屋を出るときは電気を消すよう心がけたり、省エネの電球も使いましょう。リモコンを使って電化製品を消しても、リモコンは電化製品をただスタンバイモードにするだけなので、リモコンは使わないようにしましょう。古いボイラーを使っているなら、新しいボイラーは消費エネルギーが少なく、よりよい過熱システムを有しているので、より省エネになった新しいボイラーに交換しましょう。お洗濯は週一回にして、まとめて1度で洗濯しましょう。エネルギーの無駄を防ぐため、お湯ではなく、そこそこ温かいぬるま湯を使いましょう。食洗機やコンロ(ガスコンロや電磁調理器)の隣に冷蔵庫を配置すると、冷蔵庫の中をもっと冷やすために余分な電力を使うので、そういうものの隣に冷蔵庫を置くのはやめましょう。
138205428
4.   庭をはぐくむ
よく手入れされている庭は、環境を緑のままに保つのにあなたができる一番素晴らしい貢献となることができます。土壌や汚染する化学物質を使う変わりに、台所で出る生ゴミのような、自然の堆肥を使いましょう。家庭菜園を始めて、効果的なスペースは全て有効活用を。大きな庭を造るスペースがない場合は、泥の苗床に苗木を少し植えて、バルコニーや窓枠に置くこともできます。
5.   水の節約を頑張ってみる 
この世界の多くの人達が、水不足に苦しんでいます。水漏れしている蛇口を直し、水の使用量に注意してみましょう。

Today's Top Articles:

You may also like