エコフレンドリーなグラニテタイル・カウンタートップ

グラニテの見た目の美しさが多くの人の人気を得ているのは間違いなく、家の中に彩を飾ってくれる魅力的な素材です。長年にわたって人気のグラニテですが、丸ごとを使用するとなると高くつくので、大抵はグラニテ・タイルを選ぶことになります。この製品の良い所は本物同様の石から作られエコフレンドリーのため環境にやさしい点です。家のキッチンに使用される際は食べ物も含めて色々なものを乗せることになるので、衛生的で安全なエコフレンドリー・グラニテタイルを使う必要があるのです。

基本的にはグラニテタイルは使用場所が限られてはいないので、フローリングやシャワーにも用いられます。色合いも多くの中から選べて便利ですし、エコフレンドリー素材は掃除も簡単で環境に悪影響を及ぼす化学薬品を使わなくてもよいという利点もあります。

1.ジョイント・グラニテ・タイル

この方法は正方形にカットされたタイルを張り合わせていくというタイプのもので、一枚石でサイズが合わない場合には丁度よいオプションです。カット用の道具は環境にマイナスの影響を及ぼすかもしれませんが、どんな形のカウンタートップにも適合するという点では大変優れています。

2.一枚石

カットすることなく文字通り一枚の石からできたものです。大き目のサイズのキッチンに適していますが、取り付けにはその重さのため細心の注意を払う必要があります。カットの数は少なめであるため環境にはやさしく、取り付けコストも低くすみます。

3.L型タイル式

こちらも文字どおりL字型のカウンタートップです。キッチン用には最適でサイズは全く関係ありません。入り口が2つあるケースにも特に適していますが、その他のタイプに比べて50%割高なうえにコーナーの取り付けはなかなか難しいものです。

4.U字型タイル式

昔からあるスタイルで、いまでもサイズの小さめのキッチンへの使用に人気があります。基本的には出入り口が一箇所の部屋には最適で、物を運ぶスペースも多く取れます。唯一の難点は取り付けコストは通常の約2倍でコーナー部の接合も困難です。

5.I字型タイル式

カウンター上にカットを必要としない一枚石を使用することでシンプルかつ低コストであるのが特長です。コーナー部の接合の必要もなくテーブル代わりにも使用する場合にこのタイプを選ぶ人も多いようです。簡単なスタイルに加えて環境への影響もほとんどありません。

6.O字型(円形)タイル式

グラニテをいろいろな形にカットする必要があるためあまり好まれません。切断道具の使用も必然的に増えるので環境にも影響が大きく、取り付けコストも割高です。それでも物の移動が多い出入り口が1つの部屋には適しています。

グラニテタイルカウンタートップのクリーニングは簡単で、6カ月おきに水で洗うだけでOKです。またシミがついた際は石鹸水で洗い流せます。

Today's Top Articles:

Scroll to Top