Home Uncategorized グリーンと穏やかさ:メリッサ・ジョイ・マニングの地球環境にやさしい宝石の技術

グリーンと穏やかさ:メリッサ・ジョイ・マニングの地球環境にやさしい宝石の技術

by Ecofriend1874

環境への愛はすべての人間に共通しているはずです。私たちが呼吸している空気が汚染されて綺麗なものでなくても、その影響を受けるのは私たち自身です。人々は、環境が汚染と森林破壊などのような数々の問題に直面しているという事実が分かってきました。世界中の人々がそのことに気が付いて意識するようになり、環境にやさしい方法を生活に取り入れ始めました。環境にやさしい技術、またはグリーンの方法と呼ばれているものは、生活のすべての分野で見ることができます。世界中のビジネスが環境問題を意識するようになっています。
melissa-manning-ring

最近、電気自動車や携帯用電子機器のような、多くの環境にやさしい製品を見かけます。しかし、ほとんどの人があまり想像することができない製品の1に、環境にやさしい宝石があります。宝石も市場においてよく見かける商品です。環境にやさしい宝石には多くの利点や多くのスタイル、そして傾向があります。偶然宝石デザイナーであるメリッサ・マニングさんは、グリーンの宝石を取り扱っています。

彼女の宝石に対する愛に加えて環境への愛によって、美しく精巧な宝石ができました。彼女はこの業界はもう長く、多くの人にその奇抜なデザインが浸透しています。環境にやさしい宝石についてのアイデアを信じた人ばかりでなく、信じなかった人もそのアイデアのファンになっています。メリッサさんは、環境にやさしいということが彼女の宝石ビジネスの中核となる考えで、そのことを広範囲に広めていくことを目標としている、と語りました。
Melissa_Joy_Manning_Jewelry_July_-142
メリッサ・マニングさんにとってのゴー・グリーンは有名になる手段ではなく、心の底から感じていることです。宝石デザイナーは、環境保全が彼女の社会的責任で、地球環境のために貢献できるちょっとした力があって嬉しい、と思っています。メリッサさんは、仕事と貢献が世界的に認められ、さらに、彼女は米国議会の認識を受けました。宝石を作る際にメリッサさんが使用する材料は、環境に対しての脅威を可能な限り最小限に抑えた方法によって採取されたものです。

Melissa_Joy_Manning_Diamond-_Rings
その1つの例として、彼女の宝石に使用される石は生態学と標準に従って採取されているということです。メリッサ・マニングさんによる宝石についてのもう一つの素晴らしいところは、リサイクルされた材料を使用していることに加えて、将来的に生産スクラップとしてリサイクルできるセント・パーセントから、すべての銀や金が製造されるということです。ガスはすべて濾過され、プロセスに利用した金属を洗練した廃水は、およそ75パーセント削減することができ、それに加えてプロセスで使われた水はリサイクルします。

Melissa_Joy_Manning_Jewelry_July_18_-16
メリッサ・マニングさんによって作られる宝石は、環境に対する脅威を最小限に抑える伝統的な方法が用いられており、その作品はすべて文字通りユニークです。最新の機械を使用すれば、地球環境に有害であることは明らかでしょう。ここで理解してほしいことは、ゴー・グリーンは素晴らしいことですが、それを実践するとなるとお金がかかることです。高まっていく市場競争においては、迅速に行動ができ、賢くなければなりません。そして、伝統的な方法を採用すると、より一層作業が大変になります。しかし、強い抵抗と困難さに対して、メリッサ・マニングさんは、仕事を愛し、そのうえ環境を愛して尊敬する宝石デザイナーの1人として成功しました。

 

Today's Top Articles:

You may also like