Home Tranportation Audi Worthersee:2.3キロワット電動アシスト自転車

Audi Worthersee:2.3キロワット電動アシスト自転車

by admin

ドイツの自動車メーカーAudiは高品質の自動車を世に出すことで有名であり、大ヒット映画のJames Bondシリーズなどにも登場したほどです。この有名自動車メーカーが最新型電気スポーツ自転車Audi Wortherseeを発表しました。今までのありきたりな電気自転車とは違いWortherseeはスマートフォンを介したネットワーキングが可能であり、軽量の炭素繊維強化ポリマーを使用して製造しています。

AUDI e-bike

未来的な外観のこの電気自転車は、スポーツとして自転車に乗るのと同時に新技術を試すのが大好きな愛好家のために生まれました。ちょっとした後押しがたまに必要な自転車乗りのために Wortherseeにはリチウムイオン電池を搭載し、炭素繊維強化ポリマーの軽量な車体と26インチタイヤがペダルパワーに拍車をかけます。車輪には幅広で平坦なスポークのAudiウルトラブレードスタイルを採用しました。

21キログラムのこの自転車は2.3キロワットの出力を誇る電動機を搭載しており、これは重量比出力およそ9キログラムに匹敵します。WortherseeはPure、Pedelec、e-Grip、WheelieそしてTrainingの5モードで操作できます。Pureモードはペダルパワーのみを使った運転、Pedelecモードはペダルに加えて電動機の助けを借りた運転、e-Gripモードは電動機のみの動力を使った運転、Wheelieモードは電力潮流を電子的に制御した運転、そしてTrainingモードは乗り手が一定の運動量を維持できる運転に設定します。

さらに、Wortherseeは無線LANを介してスマートフォンと統合できるタッチスクリーンを搭載しています。これによって録画した画像をインターネット上にアップロードしたり、他の自転車乗りと競い合ったり、成功した技の得点を稼いだりできます。フランスのフリースタイルライダーJulien Dupontは試乗する機会を得て、使用法は簡単なうえに大きなパワーを出してくれると語っています。経験豊富なライダーからのこのような賞賛を聞く限り、Wortherseeは同クラスの他の電気自転車と競合する準備ができているようです。

Via: Designboom

Today's Top Articles:

You may also like