世界の環境にやさしいホテル

エコ・ツアーの人気の上昇によって、環境志向のホテルの需要も上がりました。この機会を利用して、世界中の異なる国の多くのホテルは、旅行者を誘導するためにエコを取り入れています。現代的な環境にやさしいホテルにする利点は、エコ活動をしているので、エコ意識の高い旅行者には、快適さと贅沢さを売りにする必要がないところです。環境志向のホテルに泊まることによって自然が身近になり、間接的に地球を保存するための行動をすることができます。旅行が好きで、環境へ悪影響を与えることなく旅行を楽しみたい人にとってはグリーンな方法です。

スイスのホワイトパッド・エコリトリート

ホワイトパッド・エコリトリートの部屋は、一見、イグルーのように見えるかもしれません。この個人向けのスキー・リゾートは、スイスのアルプス山脈の海抜1700メートル以上の高さに位置するLes Cerniers村にあります。リゾートの15個のジオデシックドームは、訪問客に贅沢にもエコを提供してくれます。スキーや犬ぞり、スノーボード、またはかんじきを使ってしか行けないので、リトリートの利用客に完全なプライバシーと平和な環境が提供されます。スキーリフトがこのリゾートの唯一の自動化されたシステムで、再生可能エネルギー源によって起動しています。冬期間は、訪問客は滑降スキーやスノーボード、クロスカントリースキー、犬ぞり乗りやハイキングを楽しむことができます。ドームを暖ためておくために薪ストーブを使います。夏期間は、マウンテンバイクやハイキング、その他の暖かい天気のもとエコ活動を楽しむことができます。エコ・リゾートは、快適に過ごせるためのすべての基本的な施設を備えています。

 

Qホテル&スパ

Qホテル&スパはカンザスシティーにあり、歴史的な宿舎ホテルを改装して作られています。Qホテルはこの都市の最初の環境志向ホテルで、環境にやさしい材料を使用して改築されました。Qリゾートは、その運営としてエネルギーの使用を最小限に抑えることのできる照明と暖房システムを装備しています。環境にやさしい蛍光灯とデジタルの寝室サーモスタットが宿泊客を優しく迎えてくれます。グリーン・シール認可の掃除用の化学製品が、洗濯物やその他の掃除に使われます。バイオ・フレンドリーな化学製品がペスト・コントロールとしても使われています。トイレットペーパーやペーパータオル、コーヒーカップ、ナプキン、ティッシュなどは、100パーセントのリサイクル紙で作られています。また、炭酸ガス飽和器やローヘッド・シャワー、そしてランドリーには特別な装置を設置することで、30%の水の消費を節約しています。自然食品やワイン、コーヒーは、宿泊客に提供されます。

 

Chumbeアイランドの珊瑚パーク

このエコ・リゾートは、アフリカのタンザニア、ザンジバル町から南へ12kmのところにあるChumbeと呼ばれる壮観な珊瑚礁生態系がある地域にあります。リゾートには7つのエコ・ロッジがあります。各ロッジには、環境にやさしい最新のアメニティを備えています。バンガローには照明や温水器、電話やカメラの充電器、冷凍装置などのためにクリーンな太陽エネルギーにより電力が供給されており、島には真水の供給装置がないので、雨水集水システムにより、すべての建物の屋根には大きな貯水タンクを備えています。さらに家庭雑排水は、潅漑目的で使用されます。紅潮の水の使用を回避するために、ロッジではコンポスト化トイレが使用されています。ゴミはザンジバルの地方自治体によって適切な方法で処理されます。地域コミュニティの人たちは地元の企業に雇われています。地方の食材メーカーだけがすべての自然食品の材料の供給に指定されます。1991年、Chumbeアイランドの珊瑚パークは、珊瑚礁の保護地域に指定され、環境のやさし管理に対して多くの賞を受賞した、非常に珍しい絶滅危険種の動物が生息する自然保護林です。

 

スパイス島のビーチ・リゾート

グレナダのスパイス島のビーチ・リゾートは、南アメリカにある豪華なエコ・リゾートです。リゾートは様々な環境にやさしいツールを装備しています。スイミング・プールは塩素の代わりに、地方の自然なコンポスト・トイレを使って庭で栽培された薬草が使われています。エネルギー源として、太陽電池パネルがグリーン電気を発電するために設置されています。海岸沿いには木が移植され、ゴミ箱が海岸に沿って短い間隔で配置されています。保全活動に関するスタッフを教育し、そのような活動を厳粛に監視する環境部門のオフィサーが勤務しています。

ティアモ・リゾート

バハマ諸島の南のアンドロス島にあるティアモ・リゾートは、環境を意識した人たちにとっては最高のエコ・リゾートの1つです。このビーチ・リゾートには、ボートか水上飛行機でのみアクセスが可能です。このリゾートには、訪問客用にわずか10軒のコテージしかありません。リゾート用の電気はソーラーパワーにより発電しています。リゾートで使用するお湯は、直射日光によって加熱されています。現在、他の環境に優しいエネルギー源として、風力発電の使用が研究されています。プラスチックや紙、そしてその他の廃棄物は定期的にリサイクルされます。生活排水は自然な処置プロセスを経て、コンポスト・トイレを流すために使われます。この高級エコ・リゾートは自然を愛する旅行者のため素朴で素晴らしい場所です。

 

Today's Top Articles:

Scroll to Top