Home [email protected] @ja エコパルスで電力消費量監視 おかげで電力消費ダウン

エコパルスで電力消費量監視 おかげで電力消費ダウン

by admin

ほとんどの電化製品は何かにつけ電気に依存しているものだ。コンピューター、冷蔵庫、電子レンジ、洗濯機、乾燥機などを思い浮かべてもらえば、どういうことかご理解いただけると思う。電気を電源としない製品はバッテリーで動くが、次々に充電しなくてはいけない。私たちの多くが電力消費を抑えようと努力するが、現にどれくらいの電力が使われているのか正確にわからないと節電努力を続けていくことは難しくなる。エコパルスは無駄な損失を抑える目的で開発された電力消費に関する情報を提供するユニークな器具だ。データを記録できるばかりでなく、エネルギー節約の進捗状況を経過を追って調べることができるのだ。

eco pulse Cultivate a Green Habit

Lim Wan Xuan とTang Xueling Janeはエコパルス設計の立役者であるデザイナーだが、ユーザーが自分の電化製品が実際にどの程度の電力を消費しているのかわかれば、節電がいまよりやり易くなると感じている。この器具は電磁パルスを視覚化して見やすく画面に映し出すことができる。また、待ちうけ状態にあったときの電化製品の電力消費量を測定することもできる。これにより、ユーザーはやる気になり、電気代を節約しようと待ちうけ状態をやめて、器具の電源をきるはずだ。

エコパルスは数字同様にパルスも伝送する。そして電力使用量の多寡により表示は異なる色合いに変わる。側面のキャプチャボタンはデータを後で見るために記録しておくときに使う。すべての情報が記録された時点で、エコパルスを取り外してコンピューターに接続し、読み込まれたデータを専用のソフトウェアに転送することができる。

エコパルスはただ大雑把にデータを記録ずる器具ではない。最大値を示す電気使用量があればその発生源をつきとめることができるので、ユーザーは削るべき箇所がどこかはっきりわかるようになる。

エコパルスは電化製品に依存している都会の住人だれにでも役立つ、電力の無駄を削減できるそういったテクノロジーなのだ。エコパルスほか同様のテクノロジーをもつ装置が幅広く利用できるようになれば、電力消費量が最小限に保たれ、環境を救うことはもちろんのこと莫大なお金を節約ことができる。そういうことが当たり前のことになるだろう。

Via: Yankodesign

Today's Top Articles:

You may also like