Home 車、乗り物@日本語 @ja ツイスト自転車、ハブとスポークのない自転車を漕ぐ

ツイスト自転車、ハブとスポークのない自転車を漕ぐ

by admin

もし未来が、全て薄い物が美しいと納得させるスタイリッシュで最小限の機器を作るというのであれば、ツイスト自転車が最適でしょう。ホセ・ウルタドによるデザインで、自転車はハブとスポークの無い非常にユニークな外観を表しています。許容スピードで前進しているかを確かめるにはペダルをどれだけ漕げば良いのでしょう? 設計者はその仕組みについて詳しくは説明していませんが、彼がこのツイスト自転車を思い描いた時、機能よりも形状に拘ったのではないでしょうか。

Minimal Twist on the Hubless

このフレームは、シンプルでスタイリッシュ、そして物事をシンプルでストレートにしておくことが好きな最小限主義者に印象付けるように作られています。ハンドルの位置が少し高く設置されているかもしれませんが、シートからハンドルの距離を、自分の乗り心地に合わせて様々な位置に調整することが出来るようです。このデザインはより空気力学的位置を取っているようです。

ツイスト自転車のユニークなデザインはまた、ギアシステムにかなり圧力をかけているようですが、これが制作に関しての概念で、より現実的に最終的な製品としてたどり着いたバランスのとれた機能と美しさであるのかもしれません。勿論、テスト用のプロトタイプを持っていなければ、機能に関して実際にコメントすることは出来ません。ツイストは他の同様のものと連携しする事ができ、電動アシスト自転車であれば幾つかの技術的不具合を簡単に補正することが出来るでしょう。

 

Via: ヤンコデザイン

Today's Top Articles:

You may also like