ハイブリッド車:新しい消費者をターゲットに、小型化されたレキサスRX SUV

ハイブリット車は、未来の無排気ガス車への道のりの過程とも言えるでしょう。自動車メーカーや消費者もやはり、経済的で、また環境に配慮した電気自動車への移行が最終目標でもあります。電気自動車のマーケットは拡大しつつありますが、まだ電気自動車の為に必要な基盤、インフラ・システムが充実していない今、ハイブリッド車は、ガソリン車から電気車への架け橋になることでしょう。Lexus is setting its sights on the Evoque and Q5 with a smaller version of the RX

レキサスRX SUVは、長い間非常に人気があった車種です。トヨタは今、RX 350とハイブリッド車である、RX 450Hで新しい道を開拓しようとしています。SUVからアウディ Q5、レンジ・ローバー EvoqueやBMW X3などに代表される小型SUVへの参入は、人気車種レキサスRXの小型版で、トヨタ社の市場は拡大する事でしょう。

まだ、この新車の馬力など詳細は明らかではありませんが、ハイブリッド車というのは、確かな情報です。未来志向の自動車業界がハイブリッド車を開発し始めている今、この路線は驚きませんが、価格幅は、英国£30,000(約$48,000)前後になるとされています。詳細がでるのが待ち遠しいですね。

オートエクスプレスより

Today's Top Articles:

Scroll to Top