Home Uncategorized これがいままでの街灯を変える

これがいままでの街灯を変える

by admin

夜中に光り続ける街灯をみてどれだけコストがかかっているか考えたことありますか?今までの街灯は大量に電力を消費してきたことは疑いようがありません。しかも電圧の変化に対応できずに明るさが一定しないこともよくあります。しかしこんなことも新しいLED技術とそれを採用した各製品で一気に解決へと向かいそうです。クレー社が開発したエアロブレードは、特許取得済みベータLED技術とナノオプティックコントロールを搭載しています。

デザインは見た目の美しさと省エネ効果を兼ね備えた画期的なデザインです。スパイヤー+メイヤー社によってデザインされた超モダンな見た目に、靴箱や蛇の頭みたいなありがちな照明の形ではありません。

見た目だけが注目のポイントではなく、機能も素晴らしいものです。幅広い対応性と正確性が売りの一品で、熱対応機能も新しいもので、アンプ1つで高いルメン出力を発揮しLEDを少ない使用で効果的かつコンスタントな発光を実現します。

エアロブレードシリーズは300個もの組み合わせが用意され必要に応じた自分だけの一品を選べるようになっています。ブレード部分も6種類、温度色も4つ、20種の発光機構などのオプションがそろっています。このようなスグレモノのLEDライトは従来の照明ライトに取って代わる新世代の商品となっています。

Today's Top Articles:

You may also like