地球に優しいキッチンレイアウト

料理をしたり食事をとったり、毎晩全員が顔を合わせたりとキッチンは家の中でも重要な場所です。キッチンは家中で最も作業をする場所でありエネルギーを消費する場所の1つです。多種多様な電化製品が作動しているキッチンでは電気料金がうなぎ上りになりがちですが、今ではエコ家電を選ぶことにより電気料金を下げることもできそうです。さらに地球に優しい洗剤やメンテナンス製品を選ぶことによって環境に配慮した暮らしを助けることにもなります。これを全て実現するには、あらゆる側面において環境に配慮したキッチンレイアウトが不可欠です。この記事では自宅を設計する際に考慮したい環境に優しいキッチンレイアウトを各種紹介します。

1.L字キッチン

L字キッチンは世界中の自家所有者たちが選ぶ最も普及しているキッチンレイアウトです。L字キッチンには片側に省エネルギーオーブンとエコ冷蔵庫をそなえ、もう片側にはシンクをそなえます。シンクと冷蔵庫の間には食器洗浄機やコンロを配置することもできます。L字キッチンによって子供たちが食事をしたり遊んだりする空間を広くとることができ、朝食用のテーブルのための空間も確保できます。つまり、L字キッチンはエネルギー消費を確実に削減しながら多目的の空間を提供してくれます。

2.ガレーキッチン

ガレーキッチンは若者の住居や初めての家によく設置される飾り気の無いキッチンです。ガレーキッチンは低予算のためのキッチンであり設置や維持にあまり費用がかかりません。このタイプのキッチンは型やサイズが小さく電化製品や調理台がそれぞれ近くにまとまっています。収納場所とメンテナンスまでが隣同士にあります。キッチンスペースの代償に他の空間を広く使うことができるのがこのタイプです。ガレーキッチンは標準的なサイズ、標準的な型に設計されています。エコ小物や省エネ家電を設置することにより地球に優しい暮らしを提供してくれます。

3.U字キッチン

このタイプのキッチンでは洗い物や調理そして準備のためのスペースを広々ととれます。ただ1つの難点はテーブルやいすのためのスペースをとれないことです。U字キッチンは高齢の家庭やシェアハウスに人気があります。省エネ家電を次々とU字に配置してゆくとその名の通りU字キッチンになります。

4.アイランドキッチン

アイランドキッチンは最も人気の高い変化型キッチンレイアウトであり、調理、準備、洗い物そして電化製品のためのスペースを十分に確保できます。アイランドキッチンは作業しやすく他と交流しながら調理や食事の準備を進められます。また、リビングルームと一体化することにより多目的生活空間にすることもできます。アイランドキッチンは御影石のカウンタートップで上品に仕上げるのが一般的です。このキッチンタイプは大型の家や高額な予算に適しています。一方で、環境に優しい水はね防止パネルやカウンタートップそしてエコ家電を配して地球に優しいキッチンとして設計することによってエコ生活を送る助けになります。

5.ダブルアイランドキッチン

ダブルアイランドキッチンには2つの独立したアイランドを配置します。1つのアイランドには電化製品を設置し、もう片方には調理や準備そして洗い物のための空間をとっています。ダブルアイランドキッチンは大型の住宅や広いキッチンを持ちたい人たちに向いています。他のタイプのキッチンに比べて収納やメンテナンスのための空間も広くとってあります。エコ家電や地球に優しいカウンタートップ、キャビネットそして水はね防止パネルを使用すれば、ダブルアイランドキッチンでエコ生活を体現できます。

6.I字キッチン

I字キッチンは壁1列に省エネ家電や調理用、洗い物用そしてメンテナンス用の空間を配置しており、小さめの住宅に適しています。省エネキッチン家電と地球に優しい小物を使用することによって環境に優しいキッチンにもなります。

結論

キッチンを構成する要素全てを環境に配慮したものにして初めて地球に優しいキッチンレイアウトと呼ぶことができます。上記のキッチンレイアウトは、環境に優しい電化製品、キャビネット、カウンタートップ、フローリングそして水はね防止パネルを収容するために必要な空間として、環境に配慮した生活を提供してくれます。キャビネット扉などの部位を塗装する際は注意が必要であり、低揮発性の有機化合物排出塗料のみを使用します。また、キッチンでは環境に優しい小物を使いエネルギー消費を抑えて温室ガス排出を防ぎます。その結果、環境の保護と維持に貢献することになります。

Today's Top Articles:

Scroll to Top