Home 環境に優しい製品 黒と白で飾られたドラムシェードは、再利用のビニール袋で作られています

黒と白で飾られたドラムシェードは、再利用のビニール袋で作られています

by admin

スーパーマーケットで使用されているビニール袋の光景は、エコを考えている買物客にとっては心地よいものではありません。紙袋の他の再利用可能なバッグではなく、ビニール袋を持っているのを見かけると軽蔑的な目で見てしまいます。しかし、その克服として、アリソン・パトリック氏は地方の食料雑貨店から黒と白のビニール袋を集めて、それらを再利用してこの驚くべきドラムシェードを作成しました。

Ruffled Black and White Drum Shade

多くの大変な作業やブレーンストーミングによってこのドラムシェードは設計されています。最初にパトリック氏は、シャグカーペットで仕上げようと思いましたが、以前にも使用したことがあり、今回は何か新しいものを使うことを考えました。十分に考えた結果、ロゼット・スキームを使うことに決めました。

ビニール袋を長い細片にカットしてロゼットに丸め込み、そしてシェードに接着しました。彼は、シェードとロゼットに塗布接着剤を交互に塗りました。プラスチック製のロゼットなのでとても軽く、シェードのフレームを保護するように接着されています。

アリソン氏は、このシェードの設計によって、テクスチャーで色々遊べるだけでなく、異なる色彩のスキムを使うことが設計できるという、新しい実験的可能性が分かりました。市場には種々様々の色やテクスチャーと共に、様々な形のビニール袋が溢れかえっています。これらすべてを利用することができます。

Via: The3rsblog

Today's Top Articles:

You may also like