屋根を掃除するための環境に優しい方法

私たちは、美しい住まいを近所の方や友人、家族に見せびらかしたいと思うものですが、しかし、そのためには定期的に手入れをしなければなりません。私たちが室内を掃除したり整頓したりする際には屋根のことを忘れがちですが、屋根は、照りつける太陽や雨降り、日頃の手抜きから住まいを守ってくれているのです。ところが、時が経つにつれて屋根は泥に覆われ、黒藻や緑藻、さらには地衣類が取り除きにくくなり、やがては強力な化学製品に頼りたいという衝動に駆られるようになります。しかしながら、私たちは、間違いなく限られた予算内で、余計なエネルギーを消費することなしに屋根を手入れするのに役立つ、環境に優しい掃除方法を実行することができるのです。

Cleaning the roof

屋根の上の蔓や枝を刈り取る

住宅リフォームの専門家は、誰もが3ヵ月に1度は屋根を掃除することを勧めています。屋根から垂れ下がった余計な木の葉や枝を刈り取るというような、誰でも取り掛かることのできる非常に簡単な方法がいくつかあります。この木の葉や枝が、結果として雨どいに泥を積もらせることになり、それらは手作業で取り除かなければならず、これに加えて、空中や埃の溜まりやすい窓ガラス上の余計なこまごましたものも切り落とさなければなりません。

家庭用製品を用いて屋根を掃除する

人々は、屋根を掃除するのに、環境に優しい家庭用製品を用いることを考え付きました。お湯に、適切な量の、毒素を含まない合成洗剤もしくは洗濯用石鹸を加えて混ぜるだけで、結果としてきれいで新設のような屋根にすることができます。この方法は簡単で、箒と洗浄剤を用いるだけでできます。ただし、石鹸水で表面が滑りやすくなり、何の安全対策もなしでは事故が起こる可能性もあるので、安全対策は必要不可欠だということを肝に銘じておくことが大切です。とは言え、これは、どんな家庭にとっても第一の選択肢であると考えられています。

Spray and Forgetの洗浄剤を決して忘れないでください

Spray and Forgetは、屋根の掃除用としては、環境に優しい家庭用製品の最高の選択肢のひとつです。この製品は購買者の間でも非常に人気がありますが、それは、環境に優しい上に危険性がなく、使い方も簡単だからです。彼らは、掃除のために、苛性アルカリ溶液やリン酸塩、酸もしくは漂白剤のような有害な化学物質は一切使いません。多くの購買者が、生分解性であるこの製品を勧めています。この製品には腐食性がなく、屋根の掃除やその表面の品質維持が簡単にできます。

酸素が屋根を掃除する

屋根は、酸素系漂白剤を用いても掃除できます。この方法では、放出された酸素が汚い染みや斑点を落とし洗い流します。この特殊な製品は屋根を変色させることがなく、毒性も全くありません。酸素系漂白剤は工具店やホームセンターで手に入れることができます。水に溶液を加えて、噴霧器で屋根に噴霧するだけです。屋根全体では、1ガロン(約4リットル)当たり、この製品が約5~7オンス(150~210グラム)必要となります。一度目に漂白剤が屋根に噴霧された後、一度目では落ちなかった汚れを洗い流すために、二度目の噴霧をしなくてはなりません。

環境に優しいゴム製の屋根

多くの住まいがゴムのルーフィングシステムを提案しています。これは、元々の表面を人工的な屋根の層で覆うという方法です。これによって屋根をきれいなままに保つことができます。これらは再生ゴムタイヤからできた環境に優しい製品です。中には、石や岩のように、型に合わせてゴムの部品を彫って作られるものもあります。これらは腐食しない材料で、焼け付くような暑さや嵐、雨降りから、住まいを二重に保護します。これらは購買者の間ではそれほど一般的ではありませんが、これらはつい最近売り出されたばかりであり、それでも、その価値の高さゆえに人々はこれらを選んでいます。それがどんな風な見た目になるのか、また、どのくらい長持ちするのかを考えることは、今なお多くの人々にとってのもうひとつの関心事です。しかしながら、屋根をきれいなままに保つための、環境に優しい最新の方法のひとつとして、専門家はこれを勧めています。

あなたの住まいの屋根を、それほどの損傷を受けることもなく確実に長持ちさせるためには、あなたは掃除のスケジュールを調整してそれに従わなければなりません。

 

Today's Top Articles:

Scroll to Top