TIPA: イスラエル企業が開発した完全に生物分解性の包装素材

包装材はごみ堆積地や埋め立てごみを地球上で最も増やしてしているもののひとつです。当然ながら、私たちのほとんどが商品の中身の最新機器や格好のいい小物を手に入れてわくわくする反面それを包んでいるものは迷わず捨ててしまいます。その商品が電気機器の場合はたまに生じる状況ですが、商品が食べ物の場合には破棄される包装材はあっという間に山になってしまいます。イスラエル企業の TIPA はオレンジの皮ほどに無害な生物分解性の包装素材によりこの問題の解決策をうちだしました。

 

TIPA’s Biodegradable Packaging

TIPA はTip、 Tipack 、Tipupなど様々な仕様の包装材を提供しています。この包装材は全て合成上安全で環境に優しい素材なため安心して捨てることができます。廃棄した包装材は有機ごみと同様に収集、分解処理されますが、特殊な処理施設 では酸素供給量を増やし 通常のごみ処理に比べて分解処理能力を高めています。もう1つ、TIPA が提案する興味深い選択肢は、包装材表面を切り取るといろいろな装飾目的に利用できるということです。

これは つまり環境に優しい製品を使うことを促すだけでなく、消費者が創造力を働かせて様々な場面で包装材を再利用するように後押しすることを目的としています。このような環境に配慮した新たな取り組みや意識の高い企業が世界各地で登場しているのを見るのは喜ばしいことです。

 

Via: Greenprophet

Today's Top Articles:

Scroll to Top