地球に優しいスキンケア製品

ビーバー・フォール製のオーガニックスキンケア製品群は地球に優しい成分からできています。製作段階では最初から最後までエコフレンドリーに気を使っています。

製品群と品質

オーガニックスキンケア製品には様々な種類があります。入浴・ボディーケア製品は100%天然素材を使用しており、果物や野菜、そして植物エキスを原材料としてそれらも品質に影響を及ぼすような農薬を一切使っていません。

最も人気な点はエコフレンドリー技術の採用の仕方ですし、パッケージの方法にもあります。

パッケージ

パッケージにはできるだけエコフレンドリーにするためにユニークな方法を使っています。パッケージはリサイクル可能なだけでなく、25%の素材は実際にリサイクルされたものです。このようにして環境にダメージを与えないように工夫が凝らされています。

ボトルやチューブ、容器の形は昔懐かしいもので薬のような雰囲気を醸し出して、信頼性を高めて見た目の効果を最大限に生かしています。容器に使われている素材も密度の少ないポリエチレンとペットボトルを使用しており完全にリサイクル可能で、25%のPCR使用という基準を満たしています。

ビンテージな見た目

このオーガニックスキンケア製品にピッタリな独特の見た目のパッケージを作り出したのはマッドプラム・クリエイティブ社で、ラベルの絵は手書きで、実際に使われている原材料が描かれています。ラベンダーやベリー類、イチジクなどが描かれていて天然の素材からできているので体に危害は加えないという点がはっきりと強調されています。

薬用効果広告性を高めるためにカルトゥーシュ文字がパッケージ正面に施されています。手書きのこのロゴは消費者に自分にピッタリであるという商品イメージを植え付け、製品自体はピュアで人体に無害であるという点をアピールしています。ゴージャスさを醸し出すために黒のキャップに加えて、ラベルには特殊印刷技術が施されています。

このラベルは「インフォ・ラベル」社によってHP印刷を使って印刷され、WSパッケージ社が4色のボトル用ラベルを担当しました。パッケージ全てがベルリン社によってチェックされた後に初めてセンシブル・オーガニック社に運び込まれるので、同社は一連のパッケージの製作過程には一切加わっていません。

同社のナーリッシュ製品群は2011年に発表されました。発売から時間がたっていないにもかかわらず、商品の見た目だけでなくその機能に対しても人気が沸騰していることもあって、ここで取り上げることにしました。

Today's Top Articles:

Scroll to Top