芸術

Stefaan De Croock氏が圧力洗浄で苔に芸術作品を作成

「圧力洗浄」という言葉で、何が思い浮かびますか?多分、周囲の掃除を行うことでしょう。しかし、芸術家のStefaan De Croock氏は、芸術の作成ツールとして圧力洗浄機を使用したのです。彼は最近、ベルギーのルーヴァンにあるこけの生えた壁に圧力洗浄機を使って「Reverse Art」と呼ばれる作品を作成しました。よく見ると、ルーヴァンのSTUKアートセンターの外壁のCroock氏の壁画は、なんとなく複雑なミステリー・サークルに似ています。少しさがってみると、苔の模様が見えてくるでしょう。

再生木材を使った芸術作品

木材は非常に役立つ最も汎用性の高い素材の一つという事が出来ます。再生可能で比較的安価なので家具製品やアート作品、家の室内装飾に長く使われてきました。残念ながら過剰な伐採や森林破壊がかつて豊富だった資源を今や希少なものにしています。このような事が木材の価格の高騰につながり、実用的な使用以外の目的で木材を使用するのが難しくなっています。しかしこの希少性と価格の高騰が、アートや他の目的に再生木材を使うトレンドを生み出しました。そして創造的なデザイナーは再生木材を使用してアート作品を創り、アート愛好家はデザイナーにユニークな作品の制作を依頼するようになって再生木材は適合した市場を得て成功を収めています。

アーティストが2メートルのサムス・アランを紙だけで創る

以前の任天堂ファンならビデオゲームの歴史の中で、クライマックスを曲げてしまう偉大な鳥人類の一人として彼女甘い思い出として記憶しているでしょう。最近のファンは彼女のドロップデッドや華麗な資格に魅了されているかもしれません。オタク的分野が何にしろ、任天堂の一大センセーションを巻き起こしたバウンティハンター(賞金稼ぎ)なら大歓迎です。唯一無二のサムス・アランが、遍在するパワースーツを着て再び現れます。しかし今回、物語はもつれて荒々しい鎧は紙だけで入念に創作されています。

Scroll to Top