Home エコライフ 地球に優しい材料で暖炉に棚を作りましょう。

地球に優しい材料で暖炉に棚を作りましょう。

by admin

暖炉の上に棚を設置する事で、インテリアをオシャレに見せる事ができます。それだけではなく、芸術品、写真立て、装飾品、本、DVD 等を置くのにとても便利です。最近では、高価な棚を購入する事ができます。でも、基本的な道具と材料があれば、自作の棚を設置する事が出来ます。ここに紹介されているデザインは、取り外し可能なもので、好みによって段数を決められます。

A fireplace built-in shelf made of wooden blocks

難易度. 中級.

所要時間. 各棚二日程度.

必要なもの:

  1. 巻尺と印を付ける鉛筆
  2. 厚板(2-3インチの厚み)
  3. 電気のこぎり
  4. 電気ドリル(金づちとして使えるものが好ましい)
  5. 10 mmのレンガ用ドリルの先端
  6. 8 mmの木材用のドリルの先端
  7. シリコン接着剤
  8. L型の留め金二つ
  9. 固定用のボルト4本(直径10mm)
  10. ワッシャーが二つついたボルトを4本(直径6-8mm)
  11. 木材用のプライマーとペンキ
  12. 紙やすり(目が粗いのと細かいものの両方)
  13. 保護用ゴーグル
  14. 手袋

予算. トータルで40-50ドル.

作業方法

1. まず、暖炉の幅を計測します。この幅が、棚の幅になります。暖炉の開口部の20-25インチ上を測ります。これが、棚の高さになります。暖炉と壁に、暖炉が設置される場所の印を付けます。

2. 次に、棚に必要になる厚板を計測し、印をつけ、のこぎりで切ります。切断面は、紙やすりを使って滑らかにします。先に目の粗い紙やすりを使い大きな屑を取り除き、その後に目の細かい方で、表面を滑らかにします。

3. 留め金をどこにつけるか決めます。厚板の中心をはかり、中心から同じ距離の場所に留め金を付けるように印を付けます。あまり端につけてしまうとよくありません。しっかりとした支えにするには、だいたい端から8インチくらいの場所に設置するのがお勧めです。壁にL字型の留め金を付ける場所の印を付けます。

4. 電動ドリルにレンガ用の先端を付け、金づち機能に切り替えます。固定用のボルトがしっかりと入る深さになるまで穴をあけます。ドリルで開けた穴から屑を取り除き、シリコン接着剤を入れます。金属の留め金を置き、固定用のボルトをねじ込みます。接着剤が乾いて固定されるまで(最低12時間)は、負担をかないようにしてください。

5. 壁に固定用金具がしっかりと固定されたら、厚板を上に乗せ留め金が来る位置に印を付けます。木材用のドリルの先端を使って厚板に穴をあけます。この時に、かなづき機能は使わないようにしてください。でなければ、厚板を傷めてしまう結果になります。紙やすりを使って、開けた穴の表面を滑らかにします。

6. 厚板を留め金の上に置き、ワッシャーとボルトを使って固定します。ワッシャーは、よりよいサポートと統一感を出す為に、両側に付けてください。

7.木材用のプライマーを今作った棚に塗り、乾くのを待ちます。そして最後に、インテリアに合う色で塗装してください。

8.複数の棚を設置する場合は、3-7の手順を繰り返してください。この棚は、複数段設置する事ができ、L字型の留め金からボルトを外すだけで取り外す事ができます。

ポイント

1. チーク材かオーク材を使う事をお勧めします。いずれの木材も丈夫で、暖炉の上に設置する棚材に適しています。

2. 棚の全面には、オシャレな彫刻を施す事もできます。

3. 金属の留め金の場所には、木製の物を使う事もできます。

4. 同様に垂直なサポートを設置する事により、本やDVDを置きやすくなります。

注意点

1. 木材に電動のこぎりやドリルを使っているときは細心の注意はらいましょう。安全の為に、作業中は保護用ゴーグルや手袋を使いましょう。

2. 棚を設置する際に、暖炉の送気管に近づきすぎないようにしましょう。近すぎると、熱から火災になる可能性があります。

 

最終的な目的は、オシャレで心地の良い空間を自分で作り上げる事ですから、きちんと採寸し美しく仕上げるようにしましょう。

Today's Top Articles:

You may also like