持続可能な5つの建造物の実例

Sustainable Architecture

持続可能な建造物とは、電力不足に取り組み、かつ環境を汚染から保護する未来志向の建造物です。政府や民間の多くの組織が、持続可能な建造物として新しい革新的なアイデアを出しています。これらの建物のほとんどはグリーンパワーを利用していて、炭素放射を削減することができます。人口と産業の急速な増加にともなって電力の需要も上昇しているので、持続可能な建造物は必要不可欠なのです。ここでは5つの異なるプラットフォームにおける持続可能な建造物の例を見ていきましょう。

1. 風力タービンを備えたバーレーン国際貿易センター

Bahrain world trade center with wind turbine

テクノロジーのベスト・ユーズにおいてLEAF賞を受賞した240mのバーレーン・ワールド・トレード・センターは、2008年にオープンした持続可能な建造物の最良の例です。この一対の超高層ビルは、世界で最も環境にやさしい建物のうちの1つです。この建物には680kWの容量を持つ3つの風力タービンが取り付けられています。2つのタワーの中間に固定された風力タービンは、毎年1.2GWhの電力を発生することができ、これは両ビルディングの総消費の11パーセント~16パーセントに当たります。タービンは風の流れが強いペルシア湾の方を向いて設置されています。この建物は、持続性と革新に関する多くの賞を受賞しています。

2. 太陽エネルギーで動くクリルパ・ブリッジ

Kurilpa Bridge

建物以外の建造物と言えば道路と橋です。そのため、持続可能な交通システムを設計することも必要不可欠です。ブリズベーンにある2009年に開通した太陽エネルギーで動くクリルパ・ブリッジは、世界で最大級のソーラーパワーの交通運搬用の橋です。照明として、日光によって動力が供給されたLEDライトを使用しています。LEDライトは電力消費が少ないので、川に沿って行われる様々なフェスティバルなどに使用されます。電気を起こすために合計で86枚のソーラーパネルが設置されています。毎年39MWhの電力を発生し、これは橋で使用するエネルギーの約90%を満たすことができます。また、これは毎年38トンの炭素放射を削減しています。現在、多くの国が、この持続可能な橋に注目しています。

3. ファーストライト

First light

このファーストライト・ホームは、2011年にアメリカで開催された十種競技で、ウェリントンのビクトリア大学が出展しました。この住宅は競技大会で3位に入賞しました。この住宅は木材と再利用可能物資から作られた従来型の設計です。この住宅の最大の特徴はエネルギー監視システムです。このシステムは、使用される最大エネルギー、発生した最大エネルギー、水の使用や天候のデータを表示します。絶縁体として羊毛が使用されています。この快適な設計は、心地よさと広くスペースを使用することができます。4人の家族には理想的な住宅です。これは持続可能な住宅の最も良い例のうちの1つです。

4. アドレ・アメラ

Adrere Amellal

エジプトのホワイト山のふもとの砂漠の真中に位置するアドレ・アメラは、大量の炭素放射から環境を保存することができる最大のグリーン・リゾートの1つです。電源がない80エーカーに、39室の部屋があります。砂漠の真ん中にあるこのリゾートは、世界的な持続可能なリゾートです。壁はすべて手作りで、水と石による粘土が使用されています。水は自然の湧水を使用します。密蝋のろうそくは、すべてのオールドファッション・スタイルの部屋の照明として使用されます。とても閑静な雰囲気を提供してくらます。この持続可能なリゾートでは、調理にバイオ・ガスを使用し、有機的な成分で生物分解性の食材を使用します。不用な食物材料は堆肥に使用します。このリゾートは本当に砂漠の宝石です。

5. デビルズ・サム・ランチ

Devil’s Thumb Ranch

コロラドにあるデビルズ・サム・ランチは、エキストリームスポーツと新種の野生生物で有名です。ここは、その発展と歴史的な維持において環境保護局賞を受賞しました。ここは、環境の本質を保存している大規模な景観の中にある重要な持続可能なリゾートです。5000エーカーの野生生物の生息地の中にある、この8エーカーのリゾートは、最高に自然が楽しめる場所です。電気を発生させるために地熱エネルギーが使われていて、電力消費量がすくないフローレセント電球が照明として使われています。廃棄物はリサイクル・ユニットを使用して再利用されます。新種の野生生物を楽しんだ後に休息をとるには最高の場所です。

 

Today's Top Articles:

Scroll to Top