Home Gadgets @ja 太陽電池式パソコンキーボードがエコフレンドリー技術に仲間入り

太陽電池式パソコンキーボードがエコフレンドリー技術に仲間入り

by admin

テクノロジー業界では各製品の効率性アップに全力を注いできていますが、特に電池の分野おいては現代のニーズに大変うまく適応できています。その例として、携帯電話やiPadには太陽電池の利用が対応できるようになっていますが、さらに今回、太陽電池のみで稼動するiPad用のキーボードがリリースされます。IT業界大手のロジテックが太陽電池を専門とするイギリスのG24i社と業務提携を結び、iPad2とiPad3への対応周辺機器として発表できる段階にこぎつけました。

資源の有効利用という点では大変優れた技術をこのようにカタチにすることで、小型電子機器の将来の姿へ向けての先駆けとなるであろう成果を成し遂げました。

ここで注目をするのは特殊内蔵光電セルで、室内ライトの明るさからでも電池の充電を可能にするスグレモノです。またこのようにして充電された電池はキーボード自身とBluetoothの連続使用を実現できるほどの容量を誇ります。来週からヨーロッパ・全米において、一般小売価格129ドル99セントで販売開始されます。

G24i社の次なるステップは、マウス・電子書籍ハードウェア・ディスプレイ機器や携帯電話に至るまで、私たちの身の回りの全ての電子周辺機器にこの技術を応用していくことです。これによって我々消費者は電池の充電や交換といった煩わしさから開放されることが期待されます。

Today's Top Articles:

You may also like